参考書詳細・使い方・勉強法

政治経済

逆転合格.com|大学受験勉強法,参考書,大学別攻略情報参考書(政治経済)[改訂版]蔭山克秀の政治・経済が面白いほどわかる本

[改訂版]蔭山克秀の政治・経済が面白いほどわかる本

本参考書はセンター試験・日大レベルの政治・経済の学習がある程度終了し、難関私立大学の試験で政治経済を選択科目にする受験生向けの参考書である。主に、MARCHや早稲田レベルを受験する受験生に取り組んでもらいたい。この参考書は、大学受験における政治経済のやや細かい知識を講義形式で解説していく参考書であり、センター試験よりも細かい部分の解説、時事問題の解説が充実している参考書といえる。構成は、政治編と経済編、そして時事問題編に分かれており解説がされていく。

基本的には問題集と同時に使用し、読み進めていく。講義の部分の赤字の部分が重要な知識になってくるので押さえておくといいだろう。また、細かい知識は図表などでしっかりとわかりやすくまとめられているので、無理なく効率的に学習を進めていける。

この参考書と併行して、MARCH早稲田レベルの問題集や過去問に取り組んでいき、わからなかった問題はこの参考書に戻って復習していくのが良い。センター試験程度が終わってからの仕様を推奨しているが、基礎の段階で理解が出来ているのであれば、最初から本参考書を読み進めても構わない。

教科

政治経済

出版社名

角川

使い方

この参考書はルートにより使い方とペースが変わわる。王道で進めている人は、すでに一冊読み終えているので、ざっと読んで足りなかった知識を補っておく。覇道を進めている人は最初からしっかり読んで、内容を頭に入れていれていく。用語の暗記にせず、ちゃんと理解していくことを心がけましょう。問題集を併用し、知識の確認と演習を同時並行で行う。

テスト方法

実施しない。

データ

問題数 ×
1日の量 ×
1週間の量 ×
目標突破日数 ×

関連記事

〔第2版〕政治・経済問題集

教科 政治経済 出版社名 山川出版社 使い方 非常に難易度が高い政治経済の問題集。早稲田の問題が中心で、解説もかなり詳しく書いている。ただし、基礎部分が詳しいわけではないので、過去問に挑めるレベルの受験生がやるのが最適。 … 続きを読む

難関大学突破 究める政治・経済

難関大学や早慶レベルの私立大学を中心に、非常に厳選された入試問題が収録されている。本参考書では、問題全体の構造や因果関係の理解を大切にしている。つまり「理解」を背景として知識のインプット→アウトプットの流れを作っていくこ … 続きを読む
  • 逆転合格.com

    本サイトでは志望大学の受験・入試への勉強法・選ぶべき参考書の情報を本サイトで惜しみなく公開しています。
    武田塾の生徒は正しい勉強法を知り、大学受験の勉強計画を立てて進めていくことで 飛躍的に成績が上がり、逆転合格を果たしていきます。
    勉強計画の立て方(基準・期間別・難易度)と 注意点、大学ごとの攻略法など大学受験についての全てをまとめてありますので、ぜひご活用ください。