参考書詳細・使い方・勉強法 現代社会
逆転合格.com|大学受験勉強法,参考書,大学別攻略情報オススメ現代社会の参考書6選蔭山のセンター現代社会|因果関係に注目して効率よく学習できる参考書

蔭山のセンター現代社会|因果関係に注目して効率よく学習できる参考書

科目 現代社会
出版社 学研研究社
目的 現代社会講義
対象者 センターで現代社会を選択する受験生
難易度 標準
分量 標準
使用期間 高校3年生ら
ジャンル 講義形式参考書

・具体的なオススメポイント
解説の分かりやすさ

・注意点
問題集を使って補うこと

初学者でも現代社会を理解できる、わかりやすい参考書

学研研究社の『蔭山のセンター現代社会』は、センター試験で現代社会を選択する受験生必見の参考書です。著者である蔭山先生は、代々木ゼミナールの人気講師です。

『蔭山のセンター現代社会』を通して、現代社会・政治経済の授業で有名な蔭山先生の授業を受けることができます。『蔭山のセンター現代社会』は、講義形式のわかりやすい参考書です。「学校で現代社会の授業がなかった」「学校の授業はわかりにくかった」という、センター試験で現代社会を選択する受験生も、この参考書を読めばしっかりと理解できる内容になっています。

『蔭山のセンター現代社会』では出来事の因果関係を大事にしながら現代社会の解説がされています。用語の暗記のみでなく、流れに注目をして理解を深めていくことで、効率よく勉強をすることができます。

センター試験レベルの講義形式参考書

『蔭山のセンター現代社会』はセンター試験対策用の参考書です。収録された問題の難易度は、センター試験で出題されるような基礎〜標準レベルになっています。最新の改訂版を使って勉強することで、独学しにくい時事問題までしっかりと対策することができます。また、『蔭山のセンター現代社会』に収録された問題の量は少なめです。

講義形式の参考書のため、現代社会の用語や出来事に関する説明部分が多くなっています。講義形式で口語を交えた解説はスラスラと読むことができてわかりやすいです。このように解説がメインとなる参考書のため、『蔭山のセンター現代社会』は現代社会を理解し問題を解くための補助教材という位置付けで使用しましょう。

収録された問題量が少ないため、『蔭山のセンター現代社会』を使ってセンター試験対策を進めていく場合には、他の問題集で補う必要があります。『蔭山のセンター現代社会』で解説部分は十分理解することができるため、併用する問題集は演習がたくさんできるものを選びましょう。

武田塾では、セットで使う問題集として清水書院『即応!センター試験 現代社会問題集』をおすすめしています。『即応!センター試験 現代社会問題集』は一問一答形式問題で用語の確認をした上でセンター形式の4択問題にチャレンジができる問題集です。わからない問題が出てきたときに、『蔭山のセンター現代社会』の解説に戻って確認をしてくことで、着実に知識の定着をすることができます。

楽しみながら現代社会の学習を進めることができる参考書

講義形式で現代社会を学ぶことができる『蔭山のセンター現代社会』は、読んでいて非常に面白い参考書です。他の現代社会参考書と比べて、ページ数が多い方ではありますが、楽しみながらスラスラと読んでいくことができます。

センター試験対策を進めていく中で、現代社会にあまり時間をかけたくない、という受験生におすすめの参考書です。ページ全体がカラーで印刷されており、イラストも多く描かれています。「地味な参考書は苦手」「文字ばかりは眠くなってしまう」という受験生にも使い易い参考書です。

因果関係を重要視した解説文が特徴の参考書

『蔭山のセンター現代社会』以外にも、角川出版社『センター試験 現代社会の点数が面白いほどとれる本』など、現代社会の参考書は数多く出版されています。たくさんの参考書の中でも、『蔭山のセンター現代社会』は解説の分かりやすさが特徴の参考書です。

著者である蔭山先生は、出来事の「因果関係」を重要視して講義をされる先生です。ある出来事が起こった背景や影響にも注目をすることで、現代社会の用語を流れの一部として覚えることができます。『蔭山のセンター現代社会』は、1つ1つの用語の暗記だけを目的とするのではなく、因果関係を理解した上で出来事・用語を覚えていくことができる参考書です。

現代社会は「暗記科目」ではなく、「理解する科目」だということを再確認させてく流でしょう。実際に、センター試験対策用の現代社会参考書選びに悩んでしまう受験生も多いと思います。それぞれの参考書には、問題量や難易度、解説の分かりやすさ、レイアウトといった点でメリット・デメリットがあります。センター試験対策や定期テスト対策など、参考書を使う目的は様々です。目指すレベル・目的似合った参考書を選ぶようにしましょう。

まとめ

今回は、現代社会のセンター試験対策ができる講義系参考書『蔭山のセンター現代社会』について紹介をしました。『蔭山のセンター現代社会』は授業の代わりとなるわかりやすい解説が特徴の参考書です。

『蔭山のセンター現代社会』は、面白い解説とカラフルなページ構成で、スラスラと楽しみながら読み進めることができる参考書です。また、『蔭山のセンター現代社会』では因果関係に注目した解説を読むことができます。

出来事の流れを理解した上で暗記を進めていくことで、効率よく勉強を進めることができます。現代社会の対策にあまり時間をかけたくない受験生におすすめの一冊です。

関連記事

記事カテゴリー一覧

逆転合格を続出させる武田塾の勉強法を大公開!
志望校決定から入試当日までこの順番で勉強して、合格を勝ち取ろう!

  • 1.大学の偏差値・入試科目を知ろう!
  • 2.大学別の傾向と対策を知ろう!
  • 3.教科ごとの勉強法を知ろう!
  • 4.各教科、どんな参考書を
    使えばいいかを知ろう!
  • 5.参考書ごとの使い方を知ろう!
  • 逆転合格.com

    本サイトでは志望大学の受験・入試への勉強法・選ぶべき参考書の情報を本サイトで惜しみなく公開しています。
    武田塾の生徒は正しい勉強法を知り、大学受験の勉強計画を立てて進めていくことで 飛躍的に成績が上がり、逆転合格を果たしていきます。
    勉強計画の立て方(基準・期間別・難易度)と 注意点、大学ごとの攻略法など大学受験についての全てをまとめてありますので、ぜひご活用ください。