参考書詳細・使い方・勉強法

数学

[四訂増補版]数学Ⅰ・A 基礎問題精講

参考書の評価

この参考書をやれば、センター試験は7割から8割は確実に取れるようになるでしょう。どうしても時間がないという人はこの1冊を完璧にやると良いでしょう。学校などで配られる問題集と合わなくて悩んでいる受験生にもとてもお薦めの参考書です。

問題量

問題が厳選されていて、IA145問、IIB167問、数IIIが125問と、最後までやり通しやすい量となっています。

難易度

センター試験や、日東駒専などの大学であれば十分対応できます。

解説のわかりやすさ

一般的な参考書と比較して、解説が非常に充実していて、答えまでの過程がしっかりと書かれてあります。

レイアウト

1問1問のポイントや解き方、そのプロセスを、この「精講」や「ポイント」の部分でまとめてくれているので、そこを集中的にやると良いでしょう。問題を解いた後に、しっかりそこを確認して、1問1問の解き方をしっかり理解していくという形で勉強していけば非常に使いやすい参考書となっています。

参考書の使用方法詳細

使い方

テスト方法

教科

数学

出版社名

旺文社

関連記事

4STEP シリーズ

参考書の評価 ある程度問題の型を身に付けた人が演習用として使う参考書、問題集です。問題量をたくさんこなしたい、演習をたくさん積みたいと言う方にお薦めです。 問題量 星を8個つけたいくらい問題量が非常に多いです。 難易度 … 続きを読む

やさしい数学ノート シリーズ

参考書の評価 数学がとても苦手な人の救世主となるような参考書です。理屈を理解するのは難しいという受験生は、この参考書でまず公式を覚えるところから始めるだけでも、数学の点数が変わってくるでしょう。 問題量 問題量は多くない … 続きを読む

数学 標準問題精講シリーズ

参考書の評価 早慶、旧帝大などの難関大学を目指す人に使ってほしい参考書です。この標準問題精講シリーズを1冊行えば大抵の大学は対応できるようになります。さらに、点数を稼ぎたい人はこの参考書の後にプラチカなど難しめの参考書を … 続きを読む
  • 逆転合格.com

    本サイトでは志望大学の受験・入試への勉強法・選ぶべき参考書の情報を本サイトで惜しみなく公開しています。
    武田塾の生徒は正しい勉強法を知り、大学受験の勉強計画を立てて進めていくことで 飛躍的に成績が上がり、逆転合格を果たしていきます。
    勉強計画の立て方(基準・期間別・難易度)と 注意点、大学ごとの攻略法など大学受験についての全てをまとめてありますので、ぜひご活用ください。