参考書詳細・使い方・勉強法 国語
逆転合格.com|大学受験勉強法,参考書,大学別攻略情報オススメ国語の参考書82選[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに|古文嫌いが克服できる!

[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに|古文嫌いが克服できる!

科目 古文
出版社 東進ブックス
目的 古文の基礎固め
対象者 古文の初学者
難易度 基礎~標準レベル
分量 304ページ
使用期間 高一~高三1学期ごろまで
ジャンル 古文講義形式参考書

・具体的なオススメポイント
古典文法の基礎が分かりやすく学べる

・注意点
説明が中心で問題数が少ないため、他の問題集と併用すること

古文嫌いの人や古文の初学者におすすめの分かりやすい参考書

『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』は、古文の文法について講義形式で分かりやすく解説されている参考書です。著者の富井先生の授業を文字起こししたような親しみやすい文体で書かれているため、古文嫌いの人や初めて勉強する人でも無理なく取り組めます。

古文が苦手な人が多い理由の1つは、古文を読み解くための基本的な文法知識が身についていないことです。しかし、多くの古文の参考書では基礎知識は分かっていることが前提となっています。そのため、勉強しても点が上がらずに悩んでしまうことが多いです。

『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』なら、基礎的なレベルから丁寧に解説されているため、古文嫌いの克服に役立ちます。本編のより詳しい特徴や、別冊の識別マニュアルの活用法を含めて、以下に詳しく解説しました。古文が苦手な人や、古文の学習が初めての人はぜひ参考にしてください。

初見の古文を読み解くために必要な文法知識がまとまっている

『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』では、模試や入試本番などで始めて目にする古文を読み解くための文法知識がまとまっています。学校の古文の授業は、テーマになる古文の訳を一文ずつ解説していく形式が多いですが、この方法で学習しても初見の古文を読むための力は身に付きません。

見たことのない古文の文章を読み解くためには、使われている語句を文法的に理解する力が必要です。『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』では、古典文法の知識を使って古文を読み取る方法が解説されているため、学校の授業が難しいと感じている人でも無理なく実力が身に付きます。

難易度が高すぎず、必要最小限の内容がコンパクトに学べる参考書です。なお、問題よりも文法の説明が中心の参考書のため、『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』に取り組む際には古文の問題集とセットで学習しましょう。覚えた知識を使えるかどうかを問題集で確認していく学習法がおすすめです。

他の参考書と比べて、基礎的な古典文法の解説が手厚い

古文の他の参考書では、古典文法に関する基礎的な知識がすでに分かっている前提で書かれている場合があります。そのため、古文が苦手な人にとっては解説を読んでも理解が難しいことが多いです。一方『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』なら、古典文法に登場する「活用」や「婉曲」、「反実仮想」などの古文で使われている用語の解説が手厚くなっています。

また、第1章には古文の学習方法が解説されているため、古文の知識を理解する手前から、段階的に学習することが可能です。動詞の活用のルールや助動詞、助詞、副詞に関する知識のほか、古文の問題を解く際に重要な敬語の考え方が学べます。

古文では敬語の種類によって、話している人が誰なのかを見分ける方法があるため、敬語の知識を確実に身に付けましょう。また、改訂版では本編の最後に「和歌の修辞法」という内容が追加されました。文章による解説だけでなく、図版を使った分かりやすい説明も『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』の特徴です。

別冊の識別マニュアルは知識の整理やテスト前の総復習に役立つ

『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』には、別冊付録として古典文法の識別マニュアルが付いています。

識別とは、古文に登場する「む」や「なり」など複数の意味を持つ言葉に対して、どの文法で使われているかを見分けることです。前後に登場する言葉や、文章の最後に使われている言葉などをヒントに、言葉の意味を区別します。古典文法の識別マニュアルでは、複数の意味を持つ言葉が分かりやすくまとまっていることが特徴です。

どのようなパターンの時はどの意味になるのかが一目で分かるように整理されています。古文では、識別を間違えると文章の意味が大きく変わってしまう場合があるため、古典文法の識別マニュアルを使って知識を整理していきましょう。なお、識別マニュアルは要点がまとまっているため、テスト直前の復習用としても役立ちます。

まとめ

古文が苦手な人でも、古典文法が分かりやすく学べる講義形式の参考書『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』について紹介しました。『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』は、古文を始めて学習する人にもおすすめの参考書です。

他の参考書では省略されているような基礎的な知識から詳しく解説されています。古文の授業を聞いても模試や定期テストで点が取れずに困っている人は、『[改訂版]富井の古典文法をはじめからていねいに』を使って基礎から知識を固めていきましょう。

なお、本編が分かりやすいだけでなく、付録の識別マニュアルも古文学習に効果的です。古文の問題集と併用しながら、ぜひ古文嫌いを克服していってください。

受験相談の問い合わせ

関連記事

受験相談の問い合わせ

記事カテゴリー一覧

逆転合格を続出させる武田塾の勉強法を大公開!
志望校決定から入試当日までこの順番で勉強して、合格を勝ち取ろう!

  • 1.大学の偏差値・入試科目を知ろう!
  • 2.大学別の傾向と対策を知ろう!
  • 3.教科ごとの勉強法を知ろう!
  • 4.各教科、どんな参考書を
    使えばいいかを知ろう!
  • 5.参考書ごとの使い方を知ろう!
  • 逆転合格.com

    本サイトは大学受験予備校 武田塾が運営する、志望大学の受験・入試への勉強法・選ぶべき参考書の情報を発信するサイトです。
    武田塾の生徒は正しい勉強法を知り、大学受験の勉強計画を立てて進めていくことで 飛躍的に成績が上がり、逆転合格を果たしていきます。
    勉強計画の立て方(基準・期間別・難易度)と 注意点、大学ごとの攻略法など大学受験についての全てをまとめてありますので、ぜひご活用ください。