参考書詳細・使い方・勉強法 地理

実力をつける地理100題

参考書の評価

この参考書は武田塾のルートでいうと、日大レベルまでしっかり身に付き、センター試験でも高得点が取れる状態になったあとにMARCHレベル、地方国公立レベルとして、知識の追加、補充を行っていくような参考書です。この参考書をしっかりクリアすれば、成績がとても上がるので繰り返しやって定着させましょう。MARCHレベル、国公立の問題、センター試験よりも1、2段も上がったレベルの地理の問題集というのはこの参考書が一番優秀なので、この参考書をしっかり身に付ければ地理の力はグングン上がっていくかなと思います。

問題量

量は100題と多いです。さらに5題ごとに記述の問題が含まれています。

難易度

参考書の目的の目標大学レベルがMARCHなどに上がってくると、やはり難易度も上がります。レベルの高い問題がそろっている参考書です。

解説のわかりやすさ

解説のわかりやすさというより解説がそもそも詳しいですね。この参考書は、問題を解きました、答え合わせしました、間違ってたらやり直しをする、だけで終わらずに解説に書いてある追加情報、補足情報をしっかり読み込み、自分の知識を増やしてほしいです。

レイアウト

レイアウト、構成に関しては一般的な構成です。

データ

教科

地理

出版社名

Z会

問題数
1日の量
1週間の量
目標突破日数
  • 逆転合格.com

    本サイトでは志望大学の受験・入試への勉強法・選ぶべき参考書の情報を本サイトで惜しみなく公開しています。
    武田塾の生徒は正しい勉強法を知り、大学受験の勉強計画を立てて進めていくことで 飛躍的に成績が上がり、逆転合格を果たしていきます。
    勉強計画の立て方(基準・期間別・難易度)と 注意点、大学ごとの攻略法など大学受験についての全てをまとめてありますので、ぜひご活用ください。