参考書詳細・使い方・勉強法 英語
逆転合格.com|大学受験勉強法,参考書,大学別攻略情報オススメ英語の参考書111選やっておきたい英語長文1000|難関私大の英語長文対策ができる参考書

やっておきたい英語長文1000|難関私大の英語長文対策ができる参考書

科目 英語
出版社 河合出版
目的 慶應SFCなどで出題される英語超長文対策
対象者 早慶の英文が普通に読める人で、追加で長文演習をやりたい人
難易度 早慶レベル
分量 少なめ
使用期間 早慶の英語長文が普通に読めるようになった後
ジャンル 英語長文問題集

・具体的なオススメポイント
慶應SFCなどの難関私大の超長文対策ができる。
・注意点
構文解釈などの解説の内容はそこまで濃くないです。
早慶の英語で合格点を普通に取れるレベルの人が追加でやる人向けの問題集です。

慶應のSFC対策なら、『やっておきたい英語長文1000』

『やっておきたい英語長文1000』は早慶レベルの英語長文問題対策向けの問題集です。難易度としては、『やっておきたい英語長文700』とそこまで変わりはありませんが、文章のワード数が1000まで増えた長文問題集が掲載されています。早慶の中でも長文の文量が多い慶應SFCを狙う人向けと言えるでしょう。

問題文の全訳はついていますが、全ての文章について詳しくSVOCなどの構文解釈が解説されているわけではありません。なお「やっておきたい」シリーズはこの本を含めて4冊出ていて、他に300、500、700、というバージョンがあります。今回紹介する1000はその中でも一番難易度が高い参考書と言えるでしょう。東大・京大クラスでも1000ワードを超える長文問題が出題されることはほとんどなく、東大・京大を狙う人であれば『やっておきたい英語長文700』で十分です。

取り組むには、ある程度の基礎知識が必要

『やっておきたい英語長文1000』は前でも少し書きましたが、SVOCなどの構文解釈の解説はそこまで詳しく載っていません。英語長文問題集は、①構文解釈のインプット系、②演習用のアウトプット系に分かれますが、『やっておきたい英語長文1000』は②演習用のアウトプット系に分類されます。アウトプット系では、問題の解き方の解説の方がメインとなっており、構文やSVOCや文法の解説はそこまで丁寧ではありません。
ある程度の英語力がないと解説を読んでも理解することができないので、前もって高い英語力を習得していることが必要です。それも、早慶レベルの長文が普通に読めるレベルまでなくてはならないので、かなりの英語力が必要になるでしょう。
しかし、それだけの英語力を持ってこの問題集に取り組めば、超長文の解き方が解説されているので、よりスラスラ読めるようになれるかもしれません。

『やっておきたい英語長文700』を焦らず仕上げよう

この記事をここまで読んだ人は、おそらく『やっておきたい英語長文1000』までやらなきゃヤバいのでは?! と思った人も多いかと思います。しかし、まずは早慶レベルの長文を丁寧に読めるようになることが大事です。『やっておきたい英語長文1000』は、あくまでSFCなどの超長文が出題される学部対策のために追加でやる問題集なので、必ずやらなければ受からないというわけではありません。まずは、『やっておきたい英語長文700』まで仕上げて、早慶レベルの長文に慣れていって下さい。あくまで、余裕があればやってほしいというスタンスです。

まとめ

今回紹介した『やっておきたい英語長文1000』は、早慶レベルの英語超長文対策の参考書です。早慶レベルの長文が普通に読める人が、慶應SFCなどの超長文の対策のために『やっておきたい英語長文700』を終えたうえで、追加で取り組む問題集です。
英文解釈や文法などの解説は薄いですが、長文問題の解き方の解説がメインの演習用のアウトプット系の参考書で、取り組むには構文解釈や文法がしっかり理解できていることも前提となってきます。
数多くある英語の参考書の中でも難易度はかなり高い参考書ですので、早慶を目指す人は無理をせずに『やっておきたい英語長文700』まで仕上げて下さい。また、東大・京大を目指す人も特にやる必要がない問題集なので、他にやるべきことがある人は、そちらに専念しましょう。

関連記事

システム英単語Basic

『システム英単語Basic』は、大学受験の英単語集として人気がある「システム英単語」の基礎編です。高校英語からセンター試験レベルの基本的なレベルまでの英単語がコンパクトに収録されています。これから大学受...続きを読む

英語長文レベル別問題集 3 標準編

今回ご紹介する『英語長文レベル別問題集 3 標準編』は、同シリーズで6冊出ている中で下から3冊目の難易度にあたる教材です。扱われている長文読解のレベルとしては高校入試より少し難しい程度から、センター試験...続きを読む

英文読解入門基本はここだ!

『英文読解入門基本はここだ!』は、英文の読解や和訳が苦手な人におすすめの一冊です。 この参考書では、短い英文を和訳することを通じて、英文を正しい日本語になおすための考え方が解説されています。掲載され...続きを読む

大岩のいちばんはじめの英文法 英語長文編

今回紹介する『大岩のいちばんはじめの英文法 英語長文編』は、英単語と英文法を一通り終えた後、長文の学習に移っていくのに不安がある人にもおすすめの参考書です。解説が1文1文についているだけでなく、カラ...続きを読む

DUO3.0

今回は、『DUO3.0』について詳しく紹介していきます。この教材は、560の短文を通して、例文の中で単語や熟語表現を覚えるというもの。速読英単語の短いバージョンのようなイメージの単語集です。 例文と単語を...続きを読む
  • 逆転合格.com

    本サイトでは志望大学の受験・入試への勉強法・選ぶべき参考書の情報を本サイトで惜しみなく公開しています。
    武田塾の生徒は正しい勉強法を知り、大学受験の勉強計画を立てて進めていくことで 飛躍的に成績が上がり、逆転合格を果たしていきます。
    勉強計画の立て方(基準・期間別・難易度)と 注意点、大学ごとの攻略法など大学受験についての全てをまとめてありますので、ぜひご活用ください。