参考書詳細・使い方・勉強法 英語

2016 大学入試センター試験 過去問レビュー 英語

教科

英語

出版社名

河合出版

使い方

センター試験の過去問を実際に解き、点数を取るために必要なことを探していく。特に、英語の場合は時間制限が厳しいので、時間内に終わるか、終わらないとすればどの程度の時間がかかるかを測っていく。単語や文法などの基本知識の完成と速読英熟語のシャドーイングによる速読練習をしっかり行い、大問ごとの設問や文の構成を覚え、センター試験向けに知識を入れるようにしていこう。時間に余裕があれば、より多くの問題を解いてもよいが、その場合、傾向はかなり変わるので、対策というよりは問題演習の側面が強くなることを理解しておこう。

テスト方法

解いてきた範囲からランダムで出題。

データ

問題数 8年分
1日の量 1年分
1週間の量 4年分
目標突破日数 8日

関連記事

システム英単語Basic

『システム英単語Basic』は、大学受験の英単語集として人気がある「システム英単語」の基礎編です。高校英語からセンター試験レベルの基本的なレベルまでの英単語がコンパクトに収録されています。これから大学受...続きを読む

英語長文レベル別問題集 3 標準編

今回ご紹介する『英語長文レベル別問題集 3 標準編』は、同シリーズで6冊出ている中で下から3冊目の難易度にあたる教材です。扱われている長文読解のレベルとしては高校入試より少し難しい程度から、センター試験...続きを読む

英文読解入門基本はここだ!

『英文読解入門基本はここだ!』は、英文の読解や和訳が苦手な人におすすめの一冊です。 この参考書では、短い英文を和訳することを通じて、英文を正しい日本語になおすための考え方が解説されています。掲載され...続きを読む

大岩のいちばんはじめの英文法 英語長文編

今回紹介する『大岩のいちばんはじめの英文法 英語長文編』は、英単語と英文法を一通り終えた後、長文の学習に移っていくのに不安がある人にもおすすめの参考書です。解説が1文1文についているだけでなく、カラ...続きを読む
  • 逆転合格.com

    本サイトでは志望大学の受験・入試への勉強法・選ぶべき参考書の情報を本サイトで惜しみなく公開しています。
    武田塾の生徒は正しい勉強法を知り、大学受験の勉強計画を立てて進めていくことで 飛躍的に成績が上がり、逆転合格を果たしていきます。
    勉強計画の立て方(基準・期間別・難易度)と 注意点、大学ごとの攻略法など大学受験についての全てをまとめてありますので、ぜひご活用ください。