参考書詳細・使い方・勉強法

生物

センターはこれだけ!大森徹の生物基礎

教科

生物

出版社名

文英堂

使い方

生物基礎の非常に重要な部分だけを集めた参考書。これだけで全範囲を網羅するのは厳しいが、何が重要なのかを知るために最初にこなしておくとよい。

テスト方法

解いてきた範囲からランダムで出題

データ

問題数 23テーマ
1日の量 3テーマ
1週間の量 12テーマ
目標突破日数 8日

関連記事

生物基本徹底48

教科 生物 出版社名 駿台文庫 使い方 テスト方法 データ 問題数 1日の量 1週間の量 目標突破日数
  • 逆転合格.com

    本サイトでは志望大学の受験・入試への勉強法・選ぶべき参考書の情報を本サイトで惜しみなく公開しています。
    武田塾の生徒は正しい勉強法を知り、大学受験の勉強計画を立てて進めていくことで 飛躍的に成績が上がり、逆転合格を果たしていきます。
    勉強計画の立て方(基準・期間別・難易度)と 注意点、大学ごとの攻略法など大学受験についての全てをまとめてありますので、ぜひご活用ください。