■相談メール■

名前
受験初心者
高3

志望校

第一 東大文科一類
第二 東大文科二類
第三 一橋大学法学部

出身校のレベル
毎年浪人も合わせて東大京大7人前後
早慶はくわしくないですが20人未満くらいだと思います

模試結果
第一回河合塾マーク模試 4月
国語 132/200 偏差値63.7
英語 176/200 69.8
リスニング 32/50 54.4
数学1A 96/100 64.7
数学2B 100/100 68.2
物理1 77/100 66
現社 89/100 71.3
世B 59/100 57.1
合計 719/900 68.6

このころはまだ世界史の勉強してませんでした

使っている参考書
現代文 マーク式基礎問題集河合 マーク式標準問題集 代ゼミ 古文 フォーミュラ600
数学 赤チャート1A2B
英語 DUO 速読英単語必修
UPGRADE 英文法語法のトレーニング戦略編 基礎英文解釈の技術100
世界史 ナビゲーター
地理 このサイトの通りです
理科 学校の教科書

相談
部活が6月初めまであったためまだ本格的に初めて一ヶ月くらいです
今上の参考書の全て半分くらいまできています
英語だけは単語と文法を完璧にするためにDUOとアップグレードしかしてません
文法は全て問題を正解にしました
ここで相談は1番大事な教科英語の夏休み終わりまでの勉強法と使ってる参考書はどうかということです

一日の勉強時間
学校での内職も含めると8か9時間です
休日は12時間くらいです

他の悩み
他教科についてもできればお願いします

アンケート

どこで知ったか
ネットです

通っみたいか
ぜひといいたいですが田舎なんで無理です

メッセージ
どうしても第一志望に受かりたいです。 どんな努力でもします 学校での成績は320人中20くらいで文系では5番です
僕は理系なんで数学も3Cまでやりました。
先生は無理といいますがホントでしょうか?不安です。
どうかよろしくお願いします!

他の受験生にメッセージ
一緒に頑張りましょう!

■お返事■
早速お返事していきますね。
まず、使っている参考書で気になるのは

単語帳がDUOと速単の2冊
文法の問題集がUPGRADEtoZ会の英文法語法のトレーニングの2冊

という部分です。
ここはちょっと無駄なのでは?と思いますので、どちらか片方ずつでいいでしょう。やり込んだ方を中心に絞ってやってみてください。
あとは武田塾の基本ルート通りに進めば問題ないです。しかしここまでできているなら、やっておきたい英語長文300の段階は飛ばしてもいいかもしれませんし、MARCHの合格点をとれるなら、500も飛ばしてもいいかもしれません。

基礎解釈100を完成させたら、

1、やっておきたい英語長文500は読めるか?→読めたら2へ、読めなかったら300からスタート。
2、MARCHの過去問を解いてみて、60%程度を3年連続とれるか?→解けるなら3へ、解けないなら500からスタート。
3、次の段階の突破の目安を読んで試してみて、自分の適切な段階を知り、その段階からスタート。

という作業を実行してみてください。

さて、そしていつまでにということですが、やはり東大志望なので普通のペースでは駄目です。
武田塾の英語の段階は各段階約1か月ペースで設定されていますが、受験初心者さんは2週間のペースで各段階を完成させてください。
つまり、やっておきたい英語長文500の段階からなら、夏の終わり(8月末)までには早稲田の問題で合格点が取れるようになっていてほしいと思います。
厳しいかもしれませんが、東大志望ならそのくらいやってほしいと思います。
他の教科に関しても、このブログに書かれている方法がベストです。その通りに進め、ペースは書かれているものの倍を目指してください。
武田塾のペースは「学年で早慶が10人も合格しない非進学校の偏差値40の生徒が、春から始めて早慶に逆転合格するには?」というペースが基本に書かれています。東大志望なら教科数は倍以上ですし、難易度、対策しなければいけない分野、センター対策などが入ってきますので、倍のペースでも足りないぐらいです。
武田塾の方法はどんな予備校よりも、どんな勉強方法よりも効率的であり、合格への最短距離だと言う自信はありますが、それでも1年で東大に行きたいというのならそのくらい勉強しなければ合格は不可能です。
ちなみに宣伝ではないんですが、地方の生徒でも、携帯「特訓」コースとインターネット「特訓」コースがあるので、武田塾の特訓が受けられます。
ひとりでは勉強しにくかったり、誰かに管理されたいと思ったり、宿題を毎週出して相談する相手がほしいと思ったらいつでも言ってくださいね。
武田塾の講師陣は東大生が一番多いですから、モチベーションも上がるかもしれません。地方の生徒だからいい指導を受けられず、逆転合格できないというのでは不公平だと思い、なんとかして地方の生徒さんにも力になれるような仕組みを整えました。
もし必要なら言ってくださいね。それでは。

——————————————

東大 参考書 一覧

■相談メール■
先日のブログの記事にあって気になったんですが一日でやる教科は1、2教科に絞ってやった方がいいですか?それとも満遍なくやった方がいいですか?

あと夏休み思ったように勉強がはかどらず中身の濃い勉強ができなかったのでとても不安でいっぱいです。第1回の全統マークで偏差値が15くらい足りなかった志望大学はあきらめて1つ下の大学を目指した方がいいですか?

忙しいと思いますが返事お願いします。

■お返事■
こんにちは。武田塾の林です。早速お返事していきますね。
以前も書きましたが、1教科につき、2~3時間の勉強時間がほしいところです。詳しく言うと

1教科あたり、標準的な1日の勉強時間は・・・

数学 3時間以上
英語 3時間
現文 1時間
古文 1時間
漢文 1時間
社会・理科・小論文などその他は2時間

です。

ここでいろいろ疑問が浮かぶと思います。
たとえば

「全教科勉強するには1日では勉強時間足りなくない?」

という疑問。これは

「古文、漢文、理科などは範囲が狭かったりするので、受験勉強の前半戦はそこまで勉強してなくても後で取り返すことができる。教科によって完成する時間が異なるので、すべての教科毎日この時間やらなくてはいけないということでもないし、この時間やれば間に合うというものではなく、あくまでも目安」

というのが答えです。

また

「教科は絞ったほうがいいの?」

という疑問に対しては

「1日の勉強時間が3時間で、英語・社会・現文・古文と4分野勉強したら、1教科あたりの勉強時間が1時間以下になり、標準的な勉強時間からかけ離れるため、どの教科も完成しない可能性が高く、意味がない。そのため、英語だけ、社会だけを勉強する方がいい」

ということになります。

また、偏差値が低いということは勉強のやり方が確立していないということだと思います。参考書を完璧にすること、伸びるという実感がわいてないのでしょう。1教科に絞り、もしくは英単語だけに勉強を絞って、「勉強ってこうやるのか!」っていうのを早くわかったほうがいいと思います。その実感なく勉強していると、時間の無駄になってしまいますよ。

偏差値15足りなくても、9月から逆転は可能です。

最後まで諦めないでください。

勉強のやり方を徹底的に見直してください。このブログに答えがあるはずです。

では。

参考書の選び方って、間違えると命取りですよ。

■相談メール■
雄太と言います
高3です〓
高校は湘南工科大学附属です

志望校は
明治大学
中央大学
法政大学
です〓

偏差値は50という
現状キツい状態です〓

長文についての質問
なんですが

西きょうじ氏の
基本はここだ!
ポレポレ
情報構造
そして
河合出版の
パラグラフリーディングストラテジー①②
横山ロジカルリーディング

でどれをすべきで
何がいらないんでしょうか?

武田さんのお薦めする
ものも加えて
教えてくれたら嬉しいです〓

英語以外はある程度大丈夫なのでほとんど英語に時間を注ぎ込もうと思っています〓

アドバイス宜しく
お願いします〓

■お返事■
雄太さん、はじめまして。武田です。早速お返事させていただきます。
雄太さんの英語の偏差値をみると、まだ基礎が固まっていないのかなと感じます。
まず単語・熟語・文法・構文の順に参考書を1冊ずつ完璧にしていきましょう。
英語の長文というのは単語・熟語・文法・構文がすべて組み合わさっている、総合演習なんです。
長文が読めないからと言って、長文の勉強をすればいいわけではないのです。

1、単語熟語文法

2、構文解釈

3、長文読解

これがまず基本です。

もし雄太さんが2まで終わったているなら長文演習ですが、

西きょうじ氏の基本はここだ!
ポレポレ
情報構造
パラグラフリーディングストラテジー①②
横山ロジカルリーディング

の中でどれがいいかというと、これらの参考書はすべて特徴が異なります。

西きょうじ氏の基本はここだ!
→構文解釈の参考書。わかりやすいが、網羅性が低い。入門書には最適。

ポレポレ
→難しいレベルの構文解釈。早慶レベルの長文に入る準備に使う。

情報構造
→長文読解の「方法論」の参考書。

パラグラフリーディングストラテジー①②
→長文読解の「方法論」の参考書。

横山ロジカルリーディング
→長文読解の「方法論」の参考書。

このように、特徴が異なるわけですが、この中で偏差値50の段階で2まで終え、レベルにあっているものはないとおもいます。
やはり、ここまで書いておいてなんですが、武田塾の基本ルート通りに勉強するのが最短距離です。
いろいろ参考書はあって迷うと思いますし、どれが自分に最適か悩むと思いますが、基本ルートは正直、最強です。

下手にオリジナルルートは進まないほうがいいと思いますよ。
教科別勉強方法をしっかり読んでくださいね。

以上です。
勉強頑張ってください。また悩みがありましたらいつでも相談してくださいね。