2016 大学入試センター試験 過去問レビュー 英語

2016 大学入試センター試験 過去問レビュー 英語

教科
英語

出版社名
河合出版など

使い方
センター試験の過去問を実際に解き、点数を取るために必要なことを探していく。特に、英語の場合は時間制限が厳しいので、時間内に終わるか、終わらないとすればどの程度の時間がかかるかを測っていく。単語や文法などの基本知識の完成と速読英熟語のシャドーイングによる速読練習をしっかり行い、大問ごとの設問や文の構成を覚え、センター試験向けに知識を入れるようにしていこう。時間に余裕があれば、より多くの問題を解いてもよいが、その場合、傾向はかなり変わるので、対策というよりは問題演習の側面が強くなることを理解しておこう。

テスト方法
解いてきた範囲からランダムで出題。

解く部分 最新年度から8年分
問題数 8年
1日の量 1年
1週間の量 4年
目標突破日数 8日