難関大学突破 究める政治・経済|政治経済

難関大学や早慶レベルの私立大学を中心に、非常に厳選された入試問題が収録されている。本参考書では、問題全体の構造や因果関係の理解を大切にしている。つまり「理解」を背景として知識のインプット→アウトプットの流れを作っていくことが可能になるのである。

本参考書はMARCHレベルを完璧にした受験生に是非勧めたい。実際に早慶レベルの問題を数多く解いていくので、現時点で自分が知識のインプット→アウトプットの流れが確立できているのか総チェックできるのである。

例題の前には知識をまとめた「イントロ」、例題の前には各問題に対する詳しい「解説」。問題量より圧倒的に解説量の方が多いという、まさに「良い参考書」の代表とも言える構成になっている。本参考書と共に早稲田レベルの過去問を解くとより効率的に学習でき、一層やりがいも感じられるようになっている。本参考書以降は、過去問を徹底的にやり込み、合格点を撮れるように仕上げていこう。

教科
政治経済

出版社名
中経出版

使い方
例題の前には知識をまとめた「イントロ」、例題の前には各問題に対する詳しい「解説」。問題量より圧倒的に解説量の方が多いという、まさに「良い参考書」の代表とも言える構成になっている。本参考書と共に早稲田レベルの過去問を解くとより効率的に学習でき、一層やりがいも感じられるようになっている。本参考書以降は、過去問を徹底的にやり込み、合格点を撮れるように仕上げていこう。

テスト方法
解いてきた範囲からランダムで出題。

難関大突破 究める政治経済
問題数 24講
1日の量 2講
1週間の量 5講
目標突破日数 35日