田中雄二の漢文 早覚え速答法 改訂版|古漢文

本参考書の本文は10のいがよみ公式(句法)と漢字の読みと意味、その他の漢詩などの暗記事項からなり、別冊でセンターや一般入試の解説をしている。基礎に手厚くあたり、その上で設問解説もしてあるため、初学者が学習を初めて直前期まで通して使える非常に使い勝手のいい参考書である。
 
 絶対にこなしてほしいのは句法と漢字である。こちらはすべての問題を全問正解できるように仕上げてほしい。特に句法については正しい形を音読し、漢文独特の言い回しや並びを覚えておこう。

 基礎の段階で仕上げておきたい参考書である。漢文を最低限必要な部分だけ完璧にしたい場合には非常におすすめである。より詳しく、東大などの二次でも確実に高得点が取れるように仕上げたい人は「漢文ヤマのヤマ」もおすすめである。別冊のマニュアルは読んでおくことをすすめるが、設問自体がそれほどあるわけではないので、問題集は追加でやっておこう。

教科
古漢文

出版社名
学研

使い方
この参考書では漢字の暗記と句法の学習の2種類の使い方をする。漢字は1週間で全て終わらせる。句法は10テーマで1日1テーマのペースで終わらせる。漢字は読みと意味を覚える。句法は問題をすべて解けるようにし、すべての問題をすらすら音読できるように練習しておく。早覚え速答法Ⅲの部分はやらないで構わない。句法部分はすべての問題を解き、書き下し文と音読がスラスラできるようにする。

テスト方法
解いた問題からランダムで出題します。句法は問題が解けるように、漢字は読みと意味が言えるようにしてください。

田中雄二の漢文早覚え速答法改訂版
問題数 使い方参照
1日の量 使い方参照
1週間の量 使い方参照
目標突破日数 10日