物理教室

_SL500_AA300_ 物理教室 改訂版
この参考書はしっかりとした講義で、物理を基礎から理解出来ます。
難関大学を志望していて、大学受験で物理を使用する人が最初に手をつけると良い参考書です。
ただ、文章構成が硬い感じのため物理を勉強することに苦手意識がある人は読みづらい可能性があります。

この参考書は受験生の質問や誤解の多い箇所を丁寧に解説し、受験生の盲点や弱点を一掃してくれます。
この一冊を完璧に深くまで読みこみ、物理の本質を理解し、一般的な解法を学びましょう。

この参考書を完璧に出来たら物理のインプットは全て終わるので、まずは基礎的な問題を扱っている参考書でアウトプットしていきましょう。

【出版社名】河合出版

【使い方】
理解を深めるための辞書として使用する。問題集として使用する物理のエッセンスはそれほど説明が詳しい参考書ではないので、よくわからない部分はこの参考書で確認をする。ただし、説明の難易度自体は難しめなので、理解できない人はまずエッセンスの問題を解けるようになったうえで読み込む。

【テスト方法】
実施しない

【段階】 1

【問題数】×

【1日の量】×

【1週間の量】×

【目標突破日数】×