流れがわかる 各国別・地域別 世界史Bの整理|世界史

地域ごとに世界史のタテの流れが整理されている参考書。通史を入れた直後だと、混同している地域や時代が多く、また通史用の参考書でこれらをまとめると非常に手がかかるので、縦の流れの整理の補助として用意しておきたい参考書。

用語に対する解説はほとんどないので講義用の参考書で基本的な知識を理解した後に使用する。全て通読する必要はなく、苦手な地域のみ読めばよい。東南アジアや東ヨーロッパなどは受験生が苦手なところなので、この参考書でしっかりと流れを掴んでおくとよい。重要語句は赤字になっているので、赤シートで隠して答えられるようにしておく。余裕があれば黒太字も覚えておく。

この参考書はあくまで補助教材なので講義本や網羅されている問題集と併用する。今後の復習でも全体像をつかむための学習と縦と横の流れで整理する必要が出てくるので、縦の流れを整理したい際には使っておくとよい。

教科
世界史

出版社名
山川出版社

使い方
この参考書は通史のまとめ用として使用する。一通りの世界史を習った後はこの参考書で知識をまとめ直す。特に東南アジアなどの出てくる機会が少ない地域は整理し辛いのでこの参考書で整理し直しておきましょう。

テスト方法
実施しない。

流れがわかる 各国別・地域別 世界史Bの整理
問題数 ×
1日の量 ×
1週間の量 ×
目標突破日数 ×日

世界史の参考書・勉強法 一覧