大学入試 英語長文 ハイパートレーニング レベル3 難関編 新装版|英語

eigohyper3究極の参考書。こんだけ丁寧な参考書は他には何じゃないかって思う。ここからこのシリーズのすばらしさについて書く。この本のいいところは全部で6点ある。

以下の6点がこの本を絶賛する理由である。
1、本書の利用の仕方というところで英語長文の勉強方法についてしっかりと書かれていること。
2、名詞形容詞同格副詞の働きをする最低限の基本的な文法事項がはじめにまとめられていること。
3、1文ごとに品詞カッコ、全訳、構文解説がついていること。
4、解説がスタンダードであること。
5、フレーズリーディングが出来るように区切られた英文と和訳が本文とは別に載っていること。
6、最終確認用に左ページに英文、右ページに全訳という速読シリーズみたいなレイアウトで英文がついている。

教科
英語

出版社名
桐原書店

使い方
早慶の非看板学部の標準的な問題程度のレベル。解説と同様の構造分析(SVOCを振る)が自力でできるまで練習する。 ただ全訳ができるだけではこれ以降の長文で苦戦する可能性が高い。「次に解いたときに すべての問題に根拠をもって答えられるようにする」ことを心がける。わからない単語、熟語はルーズリーフでまとめる。 付属CDはシャドーイング用の教材として使用する。

テスト方法
問題を解いたうえですべての文章に構文を振っていきましょう。
問題に正解ができるだけで終わりにしないでください。

問題数 12題
1日の量 2題
1週間の量 8題
目標突破日数 9日