化学 レベル別問題集4 難関編|化学

 本参考書は受験化学の標準的な問題が一通り解ける受験生向けである。難関大では必答の問題が収録されている。解説に図説,途中計算にコメントが入っているので難しい問題でもストレスなく進められる。

本参考書は,問はなるべく自力で解く→わからない時点で解説を読み理解を深める→問題は問の直後に自力で解く,のサイクルを繰り返して学習していく。問題を見たときに瞬時に解法が思い浮かぶようになるまでやり込んでほしい。これまでに出てこなかった問題パターン,物質が多く登場するが,基礎を抑えていれば解法プロセスがわからないということはない。最終的には問題の流れを理解して,どの場面で定義を用いるのか,正解の根拠は何なのかを意識しながら解くとよい。

 本参考書は難関大では必答の有名問題が数多く収録されているので,修了すれば早慶レベルの大学の過去問演習を無理なくできるようになる。本参考書を修了した受験生は「化学 重要問題集 -化学基礎・化学-」を使って抜けが無いようにさらに問題演習を重ねてほしい。

教科
化学

出版社名
ナガセ

使い方
こちらは理科大、上智、早慶などの難関大学の理科を解いていく人向けの問題集となります。
難易度自体が非常に高いものにはなるんですが、その中でも解説が非常に詳しめかつ、そこまで問題数が多いわけでもないので難関大学の化学を勉強する際には最初の一冊として是非使って欲しいと思います。
こちらをちゃんと仕上げておけば過去問であと演習を積んでいけば十分解けるようになると思いますのでこちらを徹底的にやり込み、過去問に挑むようにしてください。
その上でもし補強でより上のレベルのものをやりたいようであれば重要問題集などを使って知識の補充をするようにしてください。

テスト方法
解いてきた範囲からランダムで出題

化学レベル別問題集4
問題数 6step
1日の量 1step
1週間の量 2step
目標突破日数 28日