みなさん、こんにちは!武田塾です。

最近、新課程の参考書が新しく出たり、既に出ている参考書の改訂版などが出ていますね!!
どこがどう変わったのか、もっと分かりやすい参考書がないか日々、武田塾では研究中です。

そんな研究を進めているのが、参考書ソムリエでおなじみの中森教務主任です。
武田塾の全教科のルートは中森先生を中心に
インプット・アウトプットに無駄がないような、また独学しやすいような参考書を厳選しています。

本日は地理の参考書を研究中です!!

1176166_4678726666664_814673680_n

『解説の切り口が違う・・・。』

と中森先生は悩んでいましたが、来年度のルートはどのように変わっていくのか楽しみですね!!!

世の中にたくさんある参考書の中から、ベストな組み合わせを武田塾では選んでいます。
みなさん、参考にして下さいね!

■2015年度 new 教科別勉強方法
※各参考書の使い方も記載されておりますが、更に詳しく知りたい方は無料受験相談にお気軽にお問い合わせ下さい。

科目名 一般・二次試験対策 センター試験のみ
英語 王道 覇道 王道 覇道
文系数学 王道 覇道 王道 ⅠAⅡB 覇道 ⅠAⅡB
理系数学 王道 覇道
現代文 王道 覇道 王道 覇道
古文 王道 覇道 王道 覇道
漢文 王道 王道
化学 王道 覇道 王道
物理 王道 覇道 王道
生物 王道 覇道 王道
地学 王道 王道
世界史 王道 覇道 王道
日本史 王道 覇道 王道
地理 王道 覇道 王道 覇道
政治経済 王道 覇道 王道 覇道
倫理 王道 覇道 王道
倫理・政治経済 王道 覇道 王道 覇道
現代社会 王道 覇道 王道

こんにちは!ジャンピング講師 JINです^^

全国の悩める受験生の質問に絶賛跳躍中です!!
コメントをくれれば可能な限り、お返事します!
どうしても!すぐに!何が何でも!お返事が欲しい方は無料受験相談にお申込み下さい!

E判定
現役
独学
非進学校(学年300人中早稲田1人、慶應上智0人)
ラーメン屋でアルバイト

という境遇の中、自分も受験生の時、武田塾の無料受験相談や体験特訓を経て、
第一志望の東京外国語大学に合格出来ました。
もちろん、入塾はしていません。独学です。

ジャンピング講師JINのご指名お待ちしております!

ツイッターもやってます!@Jumping_JIN

【動画リスト】
第1回 センター数学、早解き法!
第2回 センター現代文の裏ワザ?
第3回 今からMARCHに間にあう?
第4回 日本史パーフェクトマスターで早慶に受かる?
第5回 東京外国語大学の世界史対策を教えて!

9784010340127
【教科】物理

【出版社名】旺文社

【使い方】基礎問を一通り解き、できなかった問題の解説を読んで解き直しをする。全ての問題を記述で解けるようにする。わからないことがあれば講義用として使っている参考書を参考にする。ただ答えを覚えるだけの意味の無い学習にならないよう、「なぜそうなるのか」をしっかり理解する。

【テスト方法】“解いてきた問題からランダムで出題。
記述で解答できるようにしてください。”

【段階】 後日、発表

【問題数】105問

【1日の量】6問

【1週間の量】24問

【目標突破日数】27

【旧版のタイトル】物理Ⅰ・Ⅱ基礎問題精講 改訂版

【旧版との比較】基本的に扱っている問題は同じ。全体的に見やすくはなっているが、大きな違いはない。

【購入は必要か】扱っている問題は基本同じなので買いなおす必要はない。

9784860669249-1
【教科】日本史

【出版社名】Z会

【使い方】 問題を正解するために理解をするのが目的なので解説を暗記するだけにしないように。この参考書を徹底的にやりこんですべての問題が解けるようにしておく。

【テスト方法】解いてきた範囲からランダム出題。

【段階】 後日、発表

【問題数】100題

【1日の量】3題

【1週間の量】12題

【目標突破日数】51

【旧版のタイトル】実力をつける日本史100題 増訂第2版

【旧版との比較】レイアウトに大幅な変更がある。設問は同じ問題もそれなりにあるが、改訂も多い。全体的に、見やすく整理しなおされており、使いさす差が増している。

【購入は必要か】すでに持っているのであれば買い替えなくてもよいが、内容がそれなりに違うので、時間に余裕があれば、どちらもやっても構わない。新しく購入する人は新しい版を購入したほうがよい。

 
日本史 勉強法と参考書一覧→

9784806148227
【教科】地学

【出版社名】中経出版

【使い方】 本文を読んだ上で途中にあるチェック問題を解いていってください。答えが当たるようにするだけではあまり意味がないので、本文を何度も読み直して理屈を理解したうえで解けるようにしていきましょう。別の問題集を併せて使用する際には読むだけで大丈夫です。

【テスト方法】解いてきた問題からランダムで出題してください。

【段階】後日、発表

【問題数】22時間

【1日の量】2時間

【1週間の量】8時間

【目標突破日数】17

【旧版のタイトル】決定版 センター試験 地学Iの点数が面白いほどとれる本

【旧版との比較】同じ内容の部分は同じ文章が基本的に使われている。基本的に範囲が狭くなっているので、旧課程の人がこの参考書だけでセンター対策をするのは難しい。チェック問題の量は増えている。

【購入は必要か】新課程で受験する人は買いなおす必要あり、旧課程で受ける人はこれだと足りないので、旧課程版を入手する必要あり。

 

地学のおすすめ参考書→

大学受験 勉強法・参考書 一覧へ→

9784860669256
【教科】世界史

【出版社名】Z会

【使い方】 非常に難易度が高い、問題集。問題以上に解説の難易度が高く、完璧にするのには非常に時間がかかる。問題が解けるようになっただけではあまり意味がないので、解説も含めて完璧に理解できるようにすること。

【テスト方法】解いてきた範囲からランダムで出題。

【段階】 後日、発表

【問題数】100題

【1日の量】3題

【1週間の量】12題

【目標突破日数】51

【旧版のタイトル】実力をつける世界史100題 増訂第2版

【旧版との比較】レイアウトに大幅な変更がある。設問は同じ問題もそれなりにあるが、改訂も多い。全体的に、見やすく整理しなおされており、使いさすさが増している。

【購入は必要か】

 

世界史の参考書→

9784578242772
【教科】生物

【出版社名】文英堂

【使い方】基礎知識の確認用の穴埋め形式の参考書。講義用の参考書を併用しながら、必要な知識を定着させていく。あまり解説が詳しい教材ではないので、基本的には用語を覚えること、解けるようになることを重視してください。※1編の1章は非常に量が多いので、2章分と考えてください。

【テスト方法】解いてきた問題からランダムで出題してください。

【段階】 後日、発表

【問題数】10章※

【1日の量】1章

【1週間の量】4章

【目標突破日数】15

【旧版のタイトル】生物IIの必修整理ノート

【旧版との比較】旧課程と新課程で区分が全く変わっている。全範囲をやってしまえば、旧課程とさほど変わるものではないが、基礎だけをやる場合などには注意が必要。

【購入は必要か】旧課程版であれば生物Ⅰ、生物Ⅱの両方、新課程であれば生物基礎、生物の両方をやるのであれば、買いなおす必要はない。片方だけやる場合には、範囲が全く違うので買いなおす必要あり。

生物の参考書・勉強法→

9784578242765
【教科】生物

【出版社名】文英堂

【使い方】 基礎知識の確認用の穴埋め形式の参考書。講義用の参考書を併用しながら、必要な知識を定着させていく。あまり解説が詳しい教材ではないので、基本的には用語を覚えること、解けるようになることを重視してください。

【テスト方法】解いてきた問題からランダムで出題してください。

【段階】 後日、発表

【問題数】6章

【1日の量】1章

【1週間の量】4章

【目標突破日数】9

【旧版のタイトル】生物Ⅰの必修整理ノート

【旧版との比較】旧課程と新課程で区分が全く変わっている。全範囲をやってしまえば、旧課程とさほど変わるものではないが、基礎だけをやる場合などには注意が必要。

【購入は必要か】旧課程版であれば生物Ⅰ、生物Ⅱの両方、新課程であれば生物基礎、生物の両方をやるのであれば、買いなおす必要はない。片方だけやる場合には、範囲が全く違うので買いなおす必要あり。

生物の参考書→

9784010340141
【教科】生物

【出版社名】旺文社

【使い方】 基礎問を一通り解き、できなかった問題の解説を読んで解き直しをする。全ての問題を記述で解けるようにする。わからないことがあれば講義用として使っている参考書を参考にする。ただ答えを覚えるだけの意味の無い学習にならないよう、「なぜそうなるのか」をしっかり理解する。

【テスト方法】“解いてきた問題からランダムで出題。
記述で解答できるようにしてください。”

【段階】 後日、発表

【問題数】98問

【1日の量】6問

【1週間の量】24問

【目標突破日数】26

【旧版のタイトル】生物Ⅰ・Ⅱ基礎問題精講 改訂版

【旧版との比較】章の分け方が変わっているので、問題の出る順番に大きな変更があるが、問題そのものは同じものが多い。解説は見やすくなっている。

【購入は必要か】新課程の人がやるのであれば、買いなおすのもありだが、旧課程の人は分野の分け方の違いがあるので、あえて買いなおす必要はない。

生物のおススメ参考書→

9784872935769
【教科】政治経済

【出版社名】栄光

【使い方】 爽快講義と対応した問題集。設問の難易度が幅広いため、ある程度知識がついたうえで解く必要がある。まずは講義を読んで最低限の用語を覚えてから解く。

【テスト方法】解いてきた範囲からランダムで出題。

【段階】 後日、発表

【問題数】67題

【1日の量】4題

【1週間の量】16題

【目標突破日数】26

【旧版のタイトル】畠山のスパッととける政治・経済爽快問題集

【旧版との比較】最新時事の内容の追加がある。構成にもかなりの変化がある。

【購入は必要か】政治経済は内容の追加があるので、基本的に最新のものを使ったほうがよい。

9784872935752
【教科】政治経済

【出版社名】栄光

【使い方】 爽快講義の部分は必ず覚える。それ以外の赤字は難関大志望の余裕がある人だけでも良い。問題集もあるが、それなりに難易度が高いので、まずは講義で用語を一通り終えてから問題集に入る。

【テスト方法】覚えてきた範囲からランダム出題。赤字を記述で答えてもらいます。

【段階】 後日、発表

【問題数】14章

【1日の量】1章

【1週間の量】4章

【目標突破日数】21

【旧版のタイトル】畠山のスパッとわかる政治・経済爽快講義 改訂三版

【旧版との比較】最新時事の内容の追加がある。構成にもかなりの変化がある。

【購入は必要か】政治経済は内容の追加があるので、基本的に最新のものを使ったほうがよい。

受験生のみなさん、こんにちは。武田塾です。

このブログでは大学受験に最短で受かるために必要な情報を惜しみなく公開しています。

・何故授業ではなく参考書学習のが良いのか
・教科別の勉強法
・単語の覚え方
etc…

その中でもみなさんに最も有益な情報の1つが参考書の情報だと思います。
武田塾では独学しやすいような、授業がいらないような、分かりやすい参考書を厳選しています。

大学別、学部別に、例えば早稲田大学政治経済学部に受かるためには、
どの参考書をどの順番でこなしていけば受かるかも研究しました。

同じレベルの参考書を皆さん使っていませんか?
自分のレベルに合っていない参考書を使っていませんか?

武田塾が日々の研究で、オススメしている参考書が一番です。
無理なく無駄なく勉強出来ます。
でも一番大事なことは自分がコレ!と決めた参考書を1冊ずつ完璧にしていくことです。

そんな大学受験では欠かせない参考書情報ですが、
最近では改定版や新課程版が出版され始めました。

武田塾では発売と同時に研究がスタートしています!
参考書ソムリエでお馴染みの中森教務主任が御茶ノ水駅の丸善まで買いに行っています(笑)

そんな参考書情報のまとめをこちらでアップしてみるので、
特に高1・高2生のみなさんはチェックして下さい。
どの参考書を使ったらいいか悩んでいる受験生は、ぜひ無料受験相談にお申込み下さい。

【英語】
入門英語長文問題精講

【数学】
スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学A
スバラシク面白いと評判の 初めから始める 数学III Part 1
やさしい理系数学 三訂版
ハイレベル理系数学 三訂版
スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学Ⅰ
スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学Ⅱ
スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学B
数学Ⅰ・A基礎問題精講 四訂版
・数学Ⅱ・B基礎問題精講 四訂版
・数学Ⅰ・A標準問題精講 改訂版
・大学への数学 1対1対応の演習 数学I 新訂版
・大学への数学 1対1対応の演習 数学A 新訂版
・大学への数学 1対1対応の演習 数学Ⅱ 新訂版
・大学への数学 1対1対応の演習 数学B 新訂版

【国語】
入試現代文へのアクセス 基本編
古文単語ゴロゴ

【理科】
センター試験 化学基礎の点数が面白いほどとれる本
化学[化学基礎・化学] 基礎問題精講 [三訂版]
化学の必修整理ノート
センター試験 化学基礎の点数が面白いほどとれる本
岡野の 化学が初歩からしっかり身につく [理論化学(1)]
岡野の 化学が初歩からしっかり身につく [無機化学+有機化学(1)]
化学基礎の必修整理ノート 新課程版
化学 記述・論述問題の完全対策

センター試験 地学基礎の点数が面白いほどとれる本

物理[物理基礎・物理] 基礎問題精講 [三訂版]

生物[生物基礎・生物] 基礎問題精講 [三訂版]
・生物基礎の必修整理ノート 新課程版
・生物の必修整理ノート 新課程版

【社会】
・畠山のスパッとわかる政治・経済爽快講義 改訂四版
・畠山のスパッととける政治・経済爽快問題集 改訂版
・実力をつける 世界史 100題 [改訂第3版]
・実力をつける 日本史 100題 [改訂第3版]

その他参考書情報も順次掲載予定です!!!

こんばんは。武田塾です。 9/14(土)にスタジオコースの「草刈奏(くさかりやす)」くんが中森先生と受験相談をしに御茶の水本校に来てくれました。 IMG_4100のコピー 見た目は誠実な好青年。雰囲気も関西なまりで落ち着いたかんじでした。 英単語のテストをその場で抜き打ちでやってもらったところ、49/50で98%! スタジオコースで心配な点である「自分で確認テストを最後までやる」ことがちゃんとできてる様子で安心しました。 スタジオコースのみなさんをはじめ、ニコ生視聴者、受験生のみなさんはちゃんと確認テストできているでしょうか?一人でやることはなかなか難しいと思います。 誰かの手を借りたいなと思ったときは、武田塾に無料受験相談しにきてください。 志望校の早稲田の過去問の一部を解いてもらいました。 さすがに苦戦してるようでしたが、某進学校出身で東大院卒の武田塾統括のKさんの直接指導を受けて理解しているようでした。 Kさんからは「間違えた問題をちゃんと深く考えないといけないよ。でも、そうすれば、合格へ近づくから」とアドバイスを受けていました。 スタジオコースの皆さんも、受験相談を受けたくなったら、気軽に連絡してください。待っています

<申込方法 ~無料受験相談を受けるまで~>

 まず、無料受験相談を受ける校舎を決めます。

御茶ノ水本校
市川校
門前仲町校
ユーカリが丘校
あざみ野校校
津田沼校

からお選び下さい。

 お申し込みをします。

下記のリンク先で必要事項を記入してお申し込みください。
後日、こちらから連絡させていただきます。

※具体的に相談したいこと、知りたいことがあれば事前にお申込みフォームにご記入いただくと相談日当日、スムーズにお話できます。
お申込みフォーム

 当日、武田塾へ行く。

下記リンク先の地図を参考にしてください。
各校舎の地図

<受験相談って何するの?>

 受付に行きます。

受付に行くと、受験相談をする部屋に案内されます。

 受験相談シートを記入してもらいます。

まず、受験相談シートにお名前や志望校などを記入してもらいます。

 相談する。

相談できるのは

・勉強方法
武田001

・受験する学校について
武田002

・武田塾について
キャプチャ2

・人生について

などなどです。なんでも訊いてください!

もちろん校舎見学も可能ですので、希望される方は申し出てくださいね。

 入塾を検討するときは・・・

ご帰宅後にコースを検討してください。
ご両親にも必ず相談してくださいね。
お金がどのくらいかかるのか知りたいときは、相談中に申し出てください。
わかりやすくシートにまとめてお渡しします。

無料体験特訓(1対1、90分)もあります。
ご希望の方は相談中に申し出るか、ご帰宅後にメールか電話でお申し込みください。

入塾を決めたら、通いたい校舎に電話してください!

_SL500_AA300_
【教科】現代文

【出版社名】河合出版

【使い方】 基礎的な読解問題の練習用の参考書です。語句のことばはちからダと内容が対応しているので、わからないことがあれば読みながらやっていきましょう。解答の根拠をしっかり説明できるようにし、正解がなぜ正解で、間違いがなぜ間違いで、それが本文のどこに書いてあったかを答えられるようにしてください。

【テスト方法】解いてきた問題からランダムで出題し、解答の根拠を全て答える。答えられない場合は、仮に正解できていても不正解とする。

【段階】 後日、発表

【問題数】16題

【1日の量】1題

【1週間の量】6題

【目標突破日数】24

【旧版のタイトル】入試現代文へのアクセス 改訂第五版

【旧版との比較】入試現代文のアクセスの改訂版。タイトルは変更になったが、中身に大きな変更はない。

【購入は必要か】掲載されている文章は同じなので、新しく買いなおす必要はない。

現代文のおすすめ参考書→

_SL500_AA300_
【教科】数学

【出版社名】マセマ

【使い方】 基礎レベルの数学を非常に丁寧に解説している教材。問題数が少ないので、第一段階の参考書と一緒に使用する。この参考書は第一段階を全問正解にするために使用するので、必要ない範囲は飛ばしても良い。

【テスト方法】“解いてきた問題からランダムで出題。
記述で解答できるようにしてください。”

【段階】 【問題数】12テーマ

【1日の量】2テーマ

【1週間の量】8テーマ

【目標突破日数】9

【旧版のタイトル】スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学III・C Part1

【旧版との比較】新課程と旧課程では範囲自体が全く異なる。そのため、扱っている分野も新課程でしか使わない範囲がある。同じ範囲に関しては説明内容は基本的に同じ。

【購入は必要か】新課程の人は新課程版を購入。旧課程の人は、旧課程のものを購入する必要あり。

_SL500_AA300_

【教科】古文

【出版社名】スタディカンパニー

【使い方】古文の単語をゴロで覚えたい人向けの参考書。単語の並びが五十音順なので、覚えやすい。まず、赤字の意味をしっかり答えられるように。
【テスト方法】覚えてきた範囲からランダム出題。赤字の意味を答えてもらいます。複数ある意味は全て答えられるようにしてください。

【段階】 後日、発表

【問題数】336個
【1日の量】42個

【1週間の量】168個

【目標突破日数】12

【旧版のタイトル】古文単語ゴロ565

【旧版との比較】アプリで使えるようになったなどの追加はありるが、本自体は中身は同じ。出版元が変わっている。

【購入は必要か】中身は同じなので買いなおす必要はない。

 
教科別ルート・古文参考書と勉強法→

_SL500_AA300_
【教科】化学

【出版社名】駿台

【使い方】 化学の論述の練習用の参考書。用語の意味もわからず覚えているような知識の教科の役割。

【テスト方法】解いてきた問題からランダムで出題してください。

【段階】 後日、発表

【問題数】64テーマ

【1日の量】1テーマ

【1週間の量】4テーマ

【目標突破日数】96

【旧版のタイトル】新しい参考書です。

【旧版との比較】×

【購入は必要か】×

_SL500_AA300_
【教科】化学

【出版社名】文英堂

【使い方】 基礎知識の確認用の穴埋め形式の参考書。講義用の参考書を併用しながら、必要な知識を定着させていく。あまり解説が詳しい教材ではないので、基本的には用語を覚えること、解けるようになることを重視してください。

【テスト方法】解いてきた問題からランダムで出題してください。

【段階】 後日、発表

【問題数】6章

【1日の量】1章

【1週間の量】4章

【目標突破日数】9

【旧版のタイトル】化学Ⅰの必修整理ノート

【旧版との比較】旧課程と新課程で区分が全く変わっている。全範囲をやってしまえば、旧課程とさほど変わるものではないが、基礎だけをやる場合などには注意が必要。

【購入は必要か】旧課程版であれば化学Ⅰ、化学Ⅱの両方、新課程であれば化学基礎、化学の両方をやるのであれば、買いなおす必要はない。片方だけやる場合には、範囲が全く違うので買いなおす必要あり。

_AA300_
【教科】化学

【出版社名】技術評論社

【使い方】 基礎中心に詳しく書いてある講義用の参考書。化学の勉強のスタートとして、まずこの参考書を読み、概要を理解したら問題集に入りましょう。

【テスト方法】実施しない

【段階】 後日、発表

【問題数】10講

【1日の量】1講

【1週間の量】6講

【目標突破日数】×

【旧版のタイトル】岡野の 化学をはじめからていねいに 無機化学・有機化学編

【旧版との比較】出版社が別で、旧課程版も現在も発売されているが、同じテーマの内容はほぼ同じ。ただ、旧課程版では扱わなかった範囲まで今回は扱っており、使いやすくなっている。

【購入は必要か】どちらの課程の人でも内容が追加されているので、買いなおす価値はある。