■相談■ > 慶應SFC志望の浪人生です(´・ω・`) > 英語なんですけど マーチの長文は赤本とかやって何回も満点や一、二問ミスなんですけど >
今初めて慶應総合政策の英語やったんですが大問1が11/30という最悪な結果になり > やる気がなくなってしまいました… > > 普通に訳読んでも話が難しい><; > センターも186点とれ ポレポレもやりましたが
> SFCの英語ができないぼくになにかアドバイスやらをください お願いしますm(_ _)m
■お返事■ 以前にもこういう相談がありましたね。 こういうことで悩んでいる生徒さんは多いのだとおもいます。 日東駒専とMARCH MARCHと早慶には壁があります。 だからみんな悩むんですよね。
MARCHと早慶の壁の主なポイントは以下のものです。 ・単語→単語が難しい。 ・構文→構文が難しい。1文が長いし複雑。 ・文法問題の組み合わせ→文法の難しい知識が出るというよりは、1つの設問に基礎的な事項が複数組み合わせられるため難しい。 ・文章の内容→全訳を読んでも内容を理解するのが難しかったりする。 ・選択肢(設問)→文章が読めても設問が難しかったり、選択肢が微妙だったりするため難しい。 そのため、武田塾の基本ルートではこれらの問題を以下の参考書や対策をほどこします。
・単語→速読上級
・構文→ポレポレ
・文法問題の組み合わせ→ファイナル英文法問題集難関編
・文章の内容→過去問演習(読みなれ)
・選択肢(設問)→過去問演習(場合によってはロジカルリーディングなどがいることも。) などで突破できるように組み立てられています。 読めない原因は何でしょうか。 以上の5点の中で、どれが壁として立ちふさがっているかわかりますか? 必要なら参考書、過去問演習をしてください。 「普通に訳を読んでも難しい」ということは過去問演習の読みなれが足りないのかなと思います。 MARCH以上、SFC以下、つまり早稲田の社学、教育などの文章を読んでみるのがいいのかなとおもいます。
そこからだんだんとできるようにしていき、問題が発見されればその対処をするという、また当たり前の話ですがそれしかないでしょう。 おそらく読みなれ、演習量が足りないかなと思います。 また、SFCの解答を導くプロセスは特殊です。
もう少し読めるようになっても答えが導けないのであればまた相談してくださいね。 それでは。

昨日は湘南台に用事があっていってきました。
湘南台はSFC受験者なら知ってますよね。
SFC生はみんな湘南台の周りに一人暮らしをしていて、みんな自由に生きている感じですごくたのしそうです。
SFC志望者がんばれ!

ということで、今日は学習院の英語についてです。笑

■相談■

学習院の英語ってどんなかんじですか?

■お返事■
学習院の英語は一言で言って「基本的な問題」といえます。
MARCHのなかでも難しい問題が出たりしますが、学習院の問題は手が出ない!というような問題は出ません。ある程度はみんな解けそうな感じがします。でも、合格者と不合格者の差がどこかででるはずですよね。

そこはどこかと言ったら「基本的な事項をしっかりと覚えているか?」の一言に尽きるとおもいます。

文法問題も見たことのある知識なんだけど、うろ覚えの人はできません。
英文の内容も和訳も、基本的な内容だけど、しっかりと読めなければできません。

そのため、どの大学もそうなのですが、学習院は特に

「単語、熟語、文法。構文解釈の問題集(テキスト)をしっかりと完璧にする」
「難しい英文には手を出さず、標準的な問題をしっかりと演習する」

ことが大切になります。

さらに具体的に言うと、
1、単語、熟語、文法をしっかり復習する
2、構文解釈(下線部和訳の勉強)をしっかりする。
3、センターレベルを読む
4、日東駒専~明治学院レベルの英文を読む
5、学習院の過去問をやる

という段階を踏めば誰でもできるようになります。
(2以降の段階になっても、1の参考書、テキストはしっかりと復習してくださいね。)

これが学習院対策なのですが、正直、この方法をしっかりやればMARCHもいけますし、その先に早慶があります。

参考にしてくださいね。

【相談】

現在高校3年で受験勉強をしているのですが、どうしても青山学院にいきたいのです

しかし勉強していてもちゃんと覚えているのか不安になったり英語は文法も覚えることがたくさんあり

数学、物理もぜんぜん解けなくて困ります 今からでも大丈夫でしょうか?

何かしたほうがよいことはありませんか どうしても合格したいので

【お返事】

どもども。武田塾の林です。
何をどうやって勉強したらいいかわかりませんよね。
青山学院大学なんて雲の上のような存在に感じるかもしれません。
しかし、実は結構いけちゃったりします。だから騙されたと思って、次の方法を実行してください。

1、まずは英単語を1500語程度完璧にする。
2、その方法を応用し、武田塾の基本ルートの参考書を一冊ずつ完璧にする。
3、MARCHレベルまで到達したら過去問を解き、間違えた部分を検証する。
4、検証の結果、必要な知識を補充し、正解率を高める。

この4つをやれば合格です。でも、この4つが難しいしみんなできていないのです。
できない原因はまず、「一冊を完璧に」する方法が身につかないままいろいろな物に手を出していることです。
まずはとにかく英単語を完璧にしてください。それができなければ何も吸収できません。

まずは英単語を完璧にしてください。すると世界が変わります。勉強はこうやればいいのかというのがわかります。
身についている実感がわきます。授業をただ受け、受けっぱなしにし、なにも残らなかった勉強をいますぐやめてください。

「一冊を完璧にする。」

これが全てです。

した方がいいこと。

まずは英単語を完璧にしてください。

まずはこれだけです。

だまされたと思ってやってみてくださいね。

【名前】
だいき

【学年】
高校②年生

【志望大学】
第一志望東京大学(文科一類)
第二志望中央大学(法)←附属なので

【出身校のレベル】
学年   約500人
中央大学附属高校なので九割近くが中央大学へ
三年程前一人東京大学へ

【予備校情報、講座名】
Z会で日本史、国語、世界史、東大英語、東大国語、物理

【模試成績】
部活が忙しく受けてないです

【今まで学習した参考書・テキスト】
自分でやってるのは
赤チャート数ⅠA

【一日の勉強時間】
③時間

【★相談したいことを1つだけどうぞ★】
悩みの題名→東大受験について
悩みの詳細→ ブログを参考に勉強してみようと思いましたが、早慶と東大の勉強方法って一緒でいいのかと不安になり相談させていただきました。
ブログにある通りやれば良いのでしょうか?教えてください。

以下、アンケートにご協力をお願いします!
【武田の受験相談所を何でいつ頃知りましたか?】
先月上旬

【武田塾に通ってみたいと思いますか?】
金銭的な問題で通えませんが、通ってみたいです

【武田にメッセージなどがあればどうぞ!】
これからも更新お願いします

【ブログに取り上げられた時のために受験生にメッセージなどがあればどうぞ!】
みなさん一緒に頑張りましょう

【お返事】

早速お返事していきますね。
東大へのルートは実はほかにあります。武田塾では各大学別・学部別にルートを持っているのですが、時間がなくてブログにアップできていません。
しかし、ルートが変わるのはほとんど後半の部分です。簡単なレベルに関しては既存のルートでもさほど変わりませんので、安心してください。
現状のレベルが書いていないので、なんとも言えませんが、おそらくブログの通りにやって大丈夫でしょう。
ただ、気がかかりなのは参考書もやって、Z会もやってとなると、どちらも中途半端になってしまうのではないか、ということです。
片方でも完成させるのは難しいです。現状の成績がわからないので何とも言えませんが、相談メールを見て直観的にそう思いました。
参考にしてくださいね。
付属校だとみんなが遊んでいる中での受験になりますから、かなりモチベーションの維持が大切になってきますね。
誘惑に負けず、まわりに巻き込まれないように頑張ってください。

———————————–

東大の参考書

■相談■
> 【名前】レイ
>
> 【学年】高3
>
> 【出身学校のレベル】東大10人 早慶40人くらい
>
> 【志望校】
> 第一志望 早稲田社学
> 第二志望 早稲田教育
> 第三志望 早稲田法
>
> 【今まで使用した参考書】
> 英語ーターゲット
> 速単上級
> ポレポレ
> 早稲田の英語
> 国語ーマドンナ古文単語 古文ハンドブック日本史ー詳説日本史研究
> 過去問
>
> 【今まで受けた模試の成績】
> 第3回全統マーク
> 英語180 国語176 日本史72
>
>
> 【相談したいこと】
> 英語の長文演習でSFCの過去問をやろうと思うんですけどどうですか?
>
> 日本史のセンターができません…
> 早稲田の過去問は8割とれるのに…
>
> アドバイスよろしくです(=^▽^=)

■お返事■
こんにちは。
早速お返事していきますね。
まず、社学をうけるのにSFCの過去問をやるのは傾向が違いすぎるとおもいますし、SFCの方が難しいですからオーバーワークでしょう。
現在の実力がセンターで180程度なら、できなくもないとおもいますが、まずは順番に

MARCH→早慶の簡単な学部→早慶の難しい学部

というようにやっていったほうが確実ですよ。

「社学よりも難しいSFCレベルの演習をすれば、きっと本番でも大丈夫!」

という気持ちでそうかんがえたのかもしれませんが、まずは志望校よりも簡単なレベルからやり、徐々にレベルを上げていった結果、上のレベルまで到達するというように勉強した方が確実です。参考にしてくださいね。

> 日本史のセンターができません…
> 早稲田の過去問は8割とれるのに…

ということですが、センターが7割程度で早稲田が安定的に8割取れるとは思えません。

早稲田の問題が、ちょうど相性のいい年度だっただけの可能性が高いとおもいます。
日本史に関して、何年といても早稲田の日本史が8割取れるならもう簡単な復習のみでもう勉強は大丈夫でしょう。

しかし、おそらくそうはならないとおもいます。
まずはセンターレベルを固めるのがものすごく大切です。
参考にしてくださいね。

■相談メール■

名前
受験初心者
高3

志望校

第一 東大文科一類
第二 東大文科二類
第三 一橋大学法学部

出身校のレベル
毎年浪人も合わせて東大京大7人前後
早慶はくわしくないですが20人未満くらいだと思います

模試結果
第一回河合塾マーク模試 4月
国語 132/200 偏差値63.7
英語 176/200 69.8
リスニング 32/50 54.4
数学1A 96/100 64.7
数学2B 100/100 68.2
物理1 77/100 66
現社 89/100 71.3
世B 59/100 57.1
合計 719/900 68.6

このころはまだ世界史の勉強してませんでした

使っている参考書
現代文 マーク式基礎問題集河合 マーク式標準問題集 代ゼミ 古文 フォーミュラ600
数学 赤チャート1A2B
英語 DUO 速読英単語必修
UPGRADE 英文法語法のトレーニング戦略編 基礎英文解釈の技術100
世界史 ナビゲーター
地理 このサイトの通りです
理科 学校の教科書

相談
部活が6月初めまであったためまだ本格的に初めて一ヶ月くらいです
今上の参考書の全て半分くらいまできています
英語だけは単語と文法を完璧にするためにDUOとアップグレードしかしてません
文法は全て問題を正解にしました
ここで相談は1番大事な教科英語の夏休み終わりまでの勉強法と使ってる参考書はどうかということです

一日の勉強時間
学校での内職も含めると8か9時間です
休日は12時間くらいです

他の悩み
他教科についてもできればお願いします

アンケート

どこで知ったか
ネットです

通っみたいか
ぜひといいたいですが田舎なんで無理です

メッセージ
どうしても第一志望に受かりたいです。 どんな努力でもします 学校での成績は320人中20くらいで文系では5番です
僕は理系なんで数学も3Cまでやりました。
先生は無理といいますがホントでしょうか?不安です。
どうかよろしくお願いします!

他の受験生にメッセージ
一緒に頑張りましょう!

■お返事■
早速お返事していきますね。
まず、使っている参考書で気になるのは

単語帳がDUOと速単の2冊
文法の問題集がUPGRADEtoZ会の英文法語法のトレーニングの2冊

という部分です。
ここはちょっと無駄なのでは?と思いますので、どちらか片方ずつでいいでしょう。やり込んだ方を中心に絞ってやってみてください。
あとは武田塾の基本ルート通りに進めば問題ないです。しかしここまでできているなら、やっておきたい英語長文300の段階は飛ばしてもいいかもしれませんし、MARCHの合格点をとれるなら、500も飛ばしてもいいかもしれません。

基礎解釈100を完成させたら、

1、やっておきたい英語長文500は読めるか?→読めたら2へ、読めなかったら300からスタート。
2、MARCHの過去問を解いてみて、60%程度を3年連続とれるか?→解けるなら3へ、解けないなら500からスタート。
3、次の段階の突破の目安を読んで試してみて、自分の適切な段階を知り、その段階からスタート。

という作業を実行してみてください。

さて、そしていつまでにということですが、やはり東大志望なので普通のペースでは駄目です。
武田塾の英語の段階は各段階約1か月ペースで設定されていますが、受験初心者さんは2週間のペースで各段階を完成させてください。
つまり、やっておきたい英語長文500の段階からなら、夏の終わり(8月末)までには早稲田の問題で合格点が取れるようになっていてほしいと思います。
厳しいかもしれませんが、東大志望ならそのくらいやってほしいと思います。
他の教科に関しても、このブログに書かれている方法がベストです。その通りに進め、ペースは書かれているものの倍を目指してください。
武田塾のペースは「学年で早慶が10人も合格しない非進学校の偏差値40の生徒が、春から始めて早慶に逆転合格するには?」というペースが基本に書かれています。東大志望なら教科数は倍以上ですし、難易度、対策しなければいけない分野、センター対策などが入ってきますので、倍のペースでも足りないぐらいです。
武田塾の方法はどんな予備校よりも、どんな勉強方法よりも効率的であり、合格への最短距離だと言う自信はありますが、それでも1年で東大に行きたいというのならそのくらい勉強しなければ合格は不可能です。
ちなみに宣伝ではないんですが、地方の生徒でも、携帯「特訓」コースとインターネット「特訓」コースがあるので、武田塾の特訓が受けられます。
ひとりでは勉強しにくかったり、誰かに管理されたいと思ったり、宿題を毎週出して相談する相手がほしいと思ったらいつでも言ってくださいね。
武田塾の講師陣は東大生が一番多いですから、モチベーションも上がるかもしれません。地方の生徒だからいい指導を受けられず、逆転合格できないというのでは不公平だと思い、なんとかして地方の生徒さんにも力になれるような仕組みを整えました。
もし必要なら言ってくださいね。それでは。

——————————————

東大 参考書 一覧

■お返事■
現役3年ですが学習院大学文学部哲学科を志望しています。学習院の国語と世界史の対策を教えて欲しいです。(英語は昔の記事を拝見しました)
学習院は高得点勝負で他大とは違う印象があるので…

お忙しいとは思いますが返信してくれたら幸いです。

■相談メール■

はじめまして。武田です。

早速お返事させていただきます。

学習院は確かに全教科で高得点を取らなければ合格は難しいです。でもそれは裏を返せば「基本的な問題が多い」ということです。

基本的な問題が多いということは、基礎を大切にきちんと勉強して基本的な問題を落とさない受験生が受かるのです。

これはどの大学にもいえることですが、基本的な問題を漏らさず正答できればどの大学も合格点近くには届きます。

だから難しい参考書や「難関大学英語」などの授業を背伸びして受講するよりも「自分のレベルに合った」参考書を一冊一冊つぶしていった方が何倍の効率がよく、学習院の対策はまさしくそのような勉強に特化することだとおもいます。

自分のレベルに合っていない参考書やハイレベルな授業を受けて「出来た」気になっている受験生はいませんか?もう一度自分の勉強を

見直してみる必要があります。わからなければ武田塾に相談してください。力になりますよ。

話は戻りますが、学習院の国語も基礎的なものが多く、対策には過去問を解くということが非常に大切です。一部記述問題もありますので記述の練習もしておくべきでしょう。しかし記述の練習といっても何もすごいことをやれと言っているのではなく、過去問を解くとか同じような出題形式の問題をできるだけ多くといておけば大丈夫です。

世界史に関してははじめが選択式になっていますから、そこは落とさないようにしてください。そして学習院の世界史で少しやっかいなのが「テーマ史・地域史」です。記述式な上に受験生の苦手そうなところを出題してきます。ですがここでも焦らず基本的なところだけを落とさないようにすればよいのです。難しい問題は受験生のほとんどが落しているので差はつかないのですから。

以上簡単に述べてみました。

ちなみに学習院文学部哲学科は学習院には珍しく入ってからがなかなか厳しい学科ですので、きちんと勉強できるようになるんじゃないかなと思います。

今を頑張って是非とも楽しい大学生活を迎えられるようにしてくださいね。

また悩みがありましたらいつでも相談してくださいね。応援していますよ。