BGMで「集中できない・・」をさっぱり解消!勉強中にオススメの曲・4つ

勉強中にオススメなBGM

周囲の音って、集中力に大きな影響を与えます。

「周りがうるさくて集中できない」、「静かすぎて集中できない」、

もしくは「勉強のエネルギーが出ない」なんてお悩みなら、

BGMを味方につけてみるのはいかがでしょうか。

音楽プレーヤーやスマホさえあれば、

いつでも自分の世界にこもって、勉強スイッチをオンすることができますよ。

今回は、「集中力が高まる勉強中のBGM」を4種類ご紹介します。

 

癒される自然環境音

筆者がもっともオススメしたいのは、

「さざ波」「たき火」「小鳥のさえずり」など、自然環境音をテーマにしたBGM

木の葉が風に揺れる音や小川のせせらぎ、鳥の声を聴いていると、

まるで自分が大自然の真ん中で静かに勉強しているかのような解放感を味わうことができます。

リラックスしながらも集中したい、夜寝る前の勉強にぴったり。

さらに手を掛けられるのであればアロマでミントを焚いてみると、リゾート感が増します。

 

おしゃれな洋楽

自然環境音より少しパンチが欲しいなら、洋楽を選びましょう。

日本語の歌詞だとどうしても気が散ってしまいますが、洋楽であれば純粋にBGMとして楽しめます。

アップテンポなものよりは、Rihannaの「Take A Bow」、P!nkの「Sober」など、

低い声でゆったり目のテンポの方が集中しやすいと思います。

また、洋楽に関してはBGMの枠に留まらず、リスニング力をアップさせてくれるものも。

勉強中に、合間に、効率よく英語を勉強してみてはいかがでしょうか。

 

脳を活性化させるクラシック

「気持ちが焦ってしまって、緊張感が取れない」、「勉強のストレスを強く感じる‥」

そんなとき力を発揮するのはクラシック。

クラシックには、脳をときほぐして活性化させる効果があります。

というのも、人間の精神がもっとも安定・リラックスしているときに出るアルファという脳波を、

クラシックの周波数が誘発してくれるためです。

特にモーツァルトの楽曲には、その効果が高いとされています。

 

やっぱりこれ!お気に入りの曲

なかなか勉強のテンションが上がらない時の導入剤としてなら、

自分の1番お気に入りの曲でも良いでしょう。

「大好きな曲は、勉強を始める前にしか聴かない」という縛りをつければ、

モチベーションアップにもつながること間違いなしです。

 

おわりに

あくまでBGMは、勉強を波に乗せるまでの補助輪。

音楽が邪魔になるくらい集中力が高まったら、迷わず演奏をストップさせ、勉強に没頭するべし。

その他、過去問など本番の入試と同じ形式の問題を解くときにもスイッチはオフ。

賢くBGMと付き合って、勉強の生産性を上げていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>