青山学院大学|理系学部共通 数学参考書・大学受験対策


【青山学院大学理系学部共通 数学基本】

■ 対策
■ 基本ルート

【青山学院大学理系学部共通 数学分野別】

■ 理工学部へ行きたい方


<数学>青山学院大学理系学部共通 対策

COMING SOON!!

青山学院大学理系学部共通 基本ルート

青山学院大学理系学部共通の<数学>の基本ルートです。
こちらの参考書を完璧にすると、青山学院大学理工学部合格レベルに到達することができます!

 

講義 スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学Ⅰ
講義 スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学A
講義 スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学Ⅱ  
講義 スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学B
講義 スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学Ⅲ Part1
講義 スバラシク面白いと評判の 初めから始める数学Ⅲ Part2
問題集 数学Ⅰ・A 基礎問題精講 四訂版
問題集 数学Ⅱ・B 基礎問題精講 四訂版
問題集 数学Ⅲ 基礎問題精講 四訂版
問題集 理系数学 入試の核心 標準編
問題集 やさしい理系数学 例題 三訂版

<数学>青山学院大学理系学部共通 分野別ルート

青山学院大学理系学部共通の<数学>の分野別ルートです。
基本ルートが終了したら、あなたの志望学部に対応する分野別参考書に取り組みましょう!


理工学部へ行きたい方


理工学部数学の基本情報
試験時間100分 配点:<A方式>150/450、<B方式>200/500

大問の構成
大問5題
傾向
出題形式は、マークシート方式による空所補充形式が2題、記述式が3題の大問5題で構成されています。
出題内容は、毎年微積分が必ず出題されていて、次にベクトル、確率が頻出です。
難易度は、基礎から標準レベルのものであるため、計算ミスには注意が必要です。日頃の自習から繰り返し計算問題をやることで鍛えましょう。
また、微積分の他にも、三角形の面積に関する問題はここ数年毎年出題されています。
過去問題を解いて出題傾向と問題のタイプをつかみ、類似した問題を数多くこなしましょう。


数学の参考書一覧はこちらTOPへ戻る


逆転合格.com トップページへ