明治大学|理系学部共通 英語参考書・大学受験対策


【明治大学理系学部共通 英語基本】

■ 対策
■ 基本ルート

【明治大学理系学部共通 英語分野別】

■ 理工学部へ行きたい方
■ 農学部へ行きたい方
■ 総合数理学部へ行きたい方


<英語>明治大学理系学部共通 対策

COMING SOON!!

 

明治大学理系学部共通 基本ルート

明治大学理系学部共通の<英語>の基本ルートです。
こちらの参考書を完璧にすると、明治大学理系学部合格レベルに到達することができます!

 

単語 システム英単語[改訂新版]
熟語 速読英熟語 
文法 総合英語 Forest(フォレスト) 6th edition 
文法 Next Stage-ネクステージ- 英文法・語法問題 3rd edition
文法 英文法ファイナル問題集 標準編
構文 入門英文解釈の技術70
構文 速読英熟語(SVOC振り)
長文 英語長文レベル別問題集4
長文 大学入試 英語長文 ハイパートレーニング レベル2 センターレベル編 新装版
長文 やっておきたい英語長文300
長文 毎年出る頻出英語長文
長文 やっておきたい英語長文500

明治大学理系学部共通 分野別ルート

明治大学理系学部共通の<英語>の分野別ルートです。
基本ルートが終了したら、あなたの志望学部に対応する分野別参考書に取り組みましょう!


理工学部へ行きたい方


理工英語の基本情報
試験時間60分 配点:120/360

大問の構成(2014年度参考)
筆記

大問1題
傾向

出題構成に変化が見られ、近年は読解問題1題の構成です。設問総数約30問の内、記述問題の数は7~10問ほど。
英文の主題は物語、エッセー、科学的な論説の英文が出題されています。どのようなテーマの英文が出題されても対処できるように準備する必要があります。
物語文:心情の読み取りが問われる場合がある。登場人物の年齢、性別、職業、性格、時代背景などあらゆるものが手がかりになるので読み落とさないようにしましょう。
論説文:論点の把握が求められます。重要な主張は表現を変えて繰り返される事が多いです。言い換え表現に注意して読み解きましょう。


農学部へ行きたい方


農学部英語の基本情報
試験時間60分 配点:100/300

大問の構成(2014年度参考)
筆記
大問3題

傾向

長文問題が2題、文法語彙問題が1題の構成で
長文問題の主なテーマは、第1問は環境、生物などをテーマとした自然科学の分野で第2問は言語、教育、哲学などをテーマにした分野に大別できる。難しい単語には注がつくことが多いので、難語や専門的な単語まで無理に手を広げる必要はないです。大切なのはテーマに慣れておくことです。
文法問題については基本用法の習得に徹することが大切です。時制、仮定法、準動詞、関係詞比較などには特に重点的に取り組みましょう。
難易度は、英文も読みやすく設問も無理の無い良問が中心です。文法語彙問題も代表的な熟語や基本事項を問うものであり、取り組みやすいです。標準レベルですが、60分と短いので時間配分が重要です。

総合数理学部へ行きたい方


総合数理学部英語の基本情報
試験時間70分 配点:120/320
大問の構成(2014年度参考)
筆記

大問4題
傾向

総合数理学部は2013年に新設された学部です。読解問題が2題、文法語彙問題が1題、長めの会話文問題が1題という構成でした。大部分はマークシート方式による選択問題です。
読解問題、文法語彙問題の難易度は標準的で、会話文問題は空所補充中心ではあるが選択肢が多いことと、また会話文が長いことを考えるとやや難しめであったと言えます。
図表を用いた問題が二年続けて出題されているのでグラフなど数値を絡めた問題に慣れておきましょう。

英語の参考書一覧はこちらTOPへ戻る

 

逆転合格.com トップページへ