参考書の網羅性

【相談メール】
> はじめまして。
> 阪大志望理系の高3です。
> センターは地理、物理、化学、数学、国語、英語です。
> 武田塾のブログを今日発見しました。
> さっそくですが相談させて下さい。
> 形式にそってなくてすみません。
> 偏差値は記述で英語50、数学67、化学50、物理65です。
> 化学が少し苦手です。
> そこで今日武田塾ブログを発見してこれからこれに即して勉強していこうと思うのですが紹介されている参考書を絶対にやらないといけないのでしょうか?
> というのも僕はすでに化学は鎌田さんと福間さんのDoシリーズを初めています。
> また新しく買ってやったほうがいいのでしょうか?
> それともこのままこの一冊を完璧にしていけばいいのでしょうか?
> 返答お願いします。
>
>
> 1メール1つの質問ですよね。
> この下の質問はできれば答えて下さい。
> 英語 山口英文法実況中継
> 物理 わくわく物理探検隊
> は、やってもOKですか?
>
>
>
>
> よろしくお願いします。

【お返事】
はじめまして。
さっそくお返事していきますね。
必ず武田塾の方法・ルートではないとうからないということではありません。ほかの参考書や予備校の授業で合格している生徒もたくさんいます。ですから変える必要が絶対にあるわけではありません。しかし私たちのルートは世の中にあるほとんどの参考書を見比べ、どの参考書が最も早いかを考えつくられたものなので、かなり自信はあります。

> というのも僕はすでに化学は鎌田さんと福間さんのDoシリーズを初めています。

ということですが、武田塾のルートでいう、どの段階の代わりになるかを考え、なにが足りないのかを考えてほしいと思います。
鎌田先生と福間先生のどの参考書をやっているのか、どの程度完成しているのかがわからないので何とも言えませんが、分野的にはやりやすい参考書だと思いますが、やはりセミナーやチョイスや重要問題集や頻出重要問題集のような「網羅系」の参考書がないことが心配です。もちろん、その参考書でも伸びるのですが、私は穴があると思います。そこが心配です。
半分以上やりかけたなら完璧にしたうえで考えてもいいとおもいますが、そこまでやっていないなら私は変えた方が効率的だと思います。
鎌田先生、福間先生の参考書は苦手分野や重点分野を強化するための参考書では?と思います。一冊目にやるものではないのではないかとおもうのです。
他の質問も同じ話で山口の実況中継はFORESTの代わり、わくわく物理探検隊ははじめからていねいにの代わりとなる参考書です。
基本ルートは過去問を戦うのに必要な分野、階段を「網羅」されるようにできています。そのため、代わりのなる参考書を使うなら、その「網羅性」を維持されるよう、バランスを考えなければいけないのです。
なんの分野の、どんな段階のためにその参考書を使うのか。そこがわかっていないと勉強のやり方を間違えてしまいます。
FORESTと山口を両方使っては意味がありませんし、山口だけでもネクステがなければ知識は定着しません。
参考書を決めるのは非常に難しいことなので、またわからなくなったら相談してくださいね。
それでは勉強頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>