Z会やってるんですが・・・

■相談■
> 【名前】
>
> fuku
>
> 【学年】
>
> 高校 3 年生
>
> 【志望大学】
>
> 第一志望 大阪大学 法学部 国際公共学科
>
> 第二志望 大阪大学 経済学部
>
> 第三志望 神戸大学 法学部
>
> 【出身校のレベル】
>
> 学年  300  人 、
> 現役浪人合わせてで東大  1  人  早稲田 5,6  人?  慶應 5,6  人?  明治  10  人?  京大 2,3人 同志社、立命も割と多め
>
> 田舎のやや進学校ですが、ごく普通の高校です。
>
> 【予備校情報、講座名】
> 個人塾に。数学。週1の3時間
> Z会 大学受験コース 難関大 国語・英語
>
> 【模試成績】
> 最近の模試の結果を書いてください。
>
> 第2回全統マーク模試( 8 月 25 日実施)
>
> 各教科の偏差値と判定
> 教科  点数  偏差値
> 英語  181  71
> 国語  143  64
> 数学  115   55
> 生物  78  69
> 世界史  72  61
> 倫理  72  60
>
> 進研記述(7月)
> 英  152  72
> 数  121  66
> 国  113  63
>
> 【今まで学習した参考書・テキスト】
> 英語 DUO、シス単3,4章のみ、英文法・語法問題1000、ポレポレ、速熟、やっておきたい500
>
> 国語 ゴロゴ、マドンナ文法、古文上達基礎編、元井太郎の古文読解がおもしろいほど、早覚え、入試現代文へのアクセス2冊、現代文解法の新技術  など他にも。問題集などをいろいろ。
>
> 数学 黄チャート(ほぼ完璧) 標問に手をつけはじめ
>
> 【一日の勉強時間】
> 平日(内職含め)8、9時間?
> 休日 10時間
>
> 【★相談したいことを1つだけどうぞ★】
> 悩みの題名→Z会について
>
> 悩みの詳細→Z会で伸びる気があまりしません。しかし、国語、英語は塾に通っていないのでZ会の添削でやらなきゃ記述が伸びないような気がするので、Z会にしています。武田塾のやり方にとても賛成していて、Z会ではあまり完璧に身につけることができないような気がしています。(ていうかZ会ではだれてしまう・・)自分と しては参考書の方が好きです。それで、今後
> の受講について、何かアドバイスをいただきたいと思います。先に払ったお金は戻ってくるみたいです。受講をやめるなら、割に仲のいい先生が国語、英語ともにいるので、添削や質問なども行けます。Z会より自分でやって先生に聞くほうがいいでしょうか?やめるなら、国語、英語は 武田塾のルートにのっとってやっていけば記述も大丈夫でしょ
> うか?
>
>
>
> 【お返事できないかもしれませんが、他に悩みがあればどうぞ!】
> 1、今の偏差値や使った参考書や進度を見て、ぜひ!何か厳しいオコトバをください!
>
>
>
> 以下、アンケートにご協力をお願いします!
>
> 【武田の受験相談所を何でいつ頃知りましたか?
> たぶんランキングで半年前ほどに。
>
> 【武田塾に通ってみたいと思いますか?】
>
> 思います!ていうか武田塾に遊びに行きたいです。
>
> 【武田にメッセージなどがあればどうぞ!】
>
> こんな人もいるんだなって尊敬しています!
> 日本の教育、変えちゃってください!
> あと、朝バナナダイエットっていうの、効きますよ。笑
> 調べてみてやってみてください。笑
>
> 【ブログに取り上げられた時のために受験生にメッセージなどがあればどうぞ!】
> 勉強はやり方を知っている者が勝つ。

■お返事■

お返事遅れてすみません。
お返事していきますね。

Z会は端的に言って、異常に難しいとおもいます。
一部の進学校の生徒が根性をつけるためにやるものだとおもいます。
別にあそこまで難しいものをやらなくてもうかるとおもいます。
さらに、通信添削は先に進むのも、答え合わせをするのも「送られてくる」までまたないといけませんから、好きなだけいつでもすすめる参考書、また、答えもすぐ見られる参考書に比べたらデメリットが大きいのがわかるとおもいます。

それでもZ会がはやっているのはなんかすごそうだからっていうだけだとおもいます。

Z会をまじめにやる根性があるなら、参考書で進んだらどれだけ進めるのだろうと私は思います。
しかし、Z会のむずかしさ、雰囲気、通信添削が返ってくるのが楽しみでそれがペースメーカーになる、自分はかなり知識はあってあとはアウトプット中心の勉強で大丈夫だというひとはZ会はいいとおもいます。

何度もブログに書いていることですが、受験のルートはシンプルに書くと

1、志望校の受験に必要な知識を揃える。
→武田塾の基本ルートの自分は何段階にいて、何段階まで揃えればいいのか?を知り、それを揃える。

2、過去問を演習をし、できない部分を修正する。
→MARCHの段階まで参考書を完璧にしても、意外とMARCHの過去問の合格点は取れないもの。取れない部分を研究して、そこを埋めていく。

この2段階が超えられれば、合格点まで行くわけです。
みなさんが合格点が取れていないのは1か2のどちらかに原因があることは間違いありません。

では、Z会はどちらの段階に使うものでしょうか?
1の「知識を揃える」という段階でもいいですが、カリキュラムは決まっているため、はじめからそのレベルにあっている人しか伸びないのは予備校と同じシステムです。また、ペースもそこまで早いわけではないですよね。無駄に難しいのでインプットに適しているのかといえば私は疑問です。そのため
・カリキュラムが決まっている
・ペースも普通
・わかりやすさいまいち
この3点から、「1、志望校の受験に必要な知識を揃える。」の効率的かと言ったら、参考書のほうがいいとおもうわけです。

では「2、過去問を演習をし、できない部分を修正する。」として利用するのはどうでしょうか。
これは添削してもらえますし、アドバイスももらえるのでいいとおもいます。でも、学校の先生など、面とむかって誰かにみてもらった方が早いのは早いですよね。また、別にZ会じゃなくても過去問をやって、自分で○付けをするのでは難しいところ以外そこまで添削って必要ないですよね。
つまり国立志望の人や数学の記述解答が必要で、その添削をしてもらえる教師が身の回りにいない人はZ会は有効でしょう。

つまり長くなりましたが、Z会はアウトプットのための勉強に役立つとおもいます。
でも、あとはアウトプットのみだ!なんていう受験生は一部の進学校の生徒のみですよね。
受験の初期、中期からインプットが終わっているなんてそんなにいませんから、春や夏からZ会が必要な人はそこまでいないでしょう。

fukuさんも

> 進研記述(7月)
> 英  152  72
> 数  121  66
> 国  113  63

ぐらいの成績ですから、悪くはありませんが、まだインプットが必要なんじゃないかな?とおもいます。
数学も黄色チャートと標準問題精講に手をつけたばかりではまだまだです。
アウトプットの段階ではないとおもいますし、Z会でまったりインプットしている場合ではないとおもいますよ。

参考にしてくださいね。

武田塾に遊びに来たいならメールをくれれば待ってますのできたくなったら言ってくださいね。
朝バナナダイエットってきくらしいですね。私もさっそく1週間前にはじめたのですが、そうしたらバナナが売り切れ始めて、結局続けられなくなってしましました。せっかくやる気になったのに・・・ってかんじです。

> 1、今の偏差値や使った参考書や進度を見て、ぜひ!何か厳しいオコトバをください!
とのことですが、まず、阪大うけるのにベネッセの模試をうけているのが間違いだとおもいますよ。河合の全統記述模試ぐらいはうけないととおもいます。
「標問に手をつけはじめ」ぐらいで66も偏差値出ちゃうのはよくないとおもいます。(判定がどうなっているかにもよりますが。)
むしろ、黄色チャート、標問以外に勉強しているのでは?とおもってしまいます。個人塾の数学でなにをやっているか気になりますね。

勉強時間もこれだけしているなら悪くないですが、数学が心配です。
普通にこのメールの内容だけしか勉強していない場合、数学が間に合わないのはほぼ確実で、そのため、ほかの教科も2次への実力をつける暇はないのでは?とおもうのが率直な感想です。

あとは直接話してみないとわからないかもしれません。メールで思うよりも状況がよければいいんですけどね。
京大が2~3人、早稲田が学年で5~6人しかうからない高校なら、そこからうかるのはかなりの努力が必要ですよ。
普通に考えて、BEST5にはいないと厳しいのでは?
その勢いでがんばってくださいね。
では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>