塾の先生が長文から先に読んで、出てきたものを覚えろっていうんだけど・・・

【名前】
ST

【学年】
高校3年生

【志望大学】
第一志望 早稲田大学先進理工学部

【出身校のレベル】
学年  200人
昨年は
京都 1人
慶応 1人
早稲田 1人
だったと思います

【模試成績】
最近の模試の結果を書いてください。

第1回全統マーク模試(5月9日実施)

各教科の偏差値と判定

英語 92点 (46,8)

数学1A 87点 (60,8)

数学2B 91点 (64,1)

化学 76点 (61,2)

物理 55点 (53,6)

【一日の勉強時間】
平日
3時間~6時間

休日
8時間~10時間

【★相談したいことを1つだけどうぞ★】
悩みの題名→
英語について

悩みの詳細→
模試の結果から、英語の先生からアドバイスをもらいました。
塾の先生は、「長文やれ。単語と文法は長文の中で出てきたのを覚えていけばいい。」と言うのですが、
英語に関してはこの成績で、基礎も全くできていません。
いざ長文の問題を解いてみると、長文の内容を全くつかめないまま終わってしまいます。
このまま、塾の先生の言うような勉強方法でよいのでしょうか?

以下、アンケートにご協力をお願いします!

【武田の受験相談所を何でいつ頃知りましたか?】
友人の紹介で。

【武田塾に通ってみたいと思いますか?】
通えるなら通いたいですが、金銭的な事情で厳しいです・・・。

【武田にメッセージなどがあればどうぞ!】
毎日、ブログ見ています!
がんばってください!

【ブログに取り上げられた時のために受験生にメッセージなどがあればどうぞ!】
お互い、勉強がんばりましょう!

【お返事】
お返事遅れてすみません。
早速、私の意見を書かせていただきますね。

塾の先生の言う通りの勉強方法は、一般的な勉強方法ですよね。
高校の授業も同じ方法なのわかりますか?長文を読み、新しい単語・熟語・文法事項を一つずつ紹介され、覚えていく。
毎回、授業の予習をし、しっかり授業を受け、復習をするという仕組みです。
現在、高校3年生ということはその方法で、2年以上勉強しているわけです。
1週間に5時間習っているとしたら、学校が30週だったとしても今まで習った授業時間は

5時間×30週×2年分=300時間

となり、さらに予習復習・テスト勉強の勉強時間を考えると、300時間どころではなく、もう既に高校2年間で500時間以上、この方法で勉強しているわけです。
その結果・・・

第1回全統マーク模試(5月9日実施)
各教科の偏差値と判定
英語 92点 (46,8)

なんですよね。

長文から読み、出てきたものを覚えるという方法で、結局何かが身につきましたか?

受けっぱなしになりますし、なんとなくの理解しかできず、どうしても何も残らないのです。
私も高校3年間の授業を受け、予備校の授業を受けまくり、何も残りませんでした。
なんか長文から読まないといけない気もします。単語や熟語や文法の勉強ばっかりしていると、先に進んでいないので焦ります。
でも、今までの2年間を思い出してください。長文を読み続けても何も残らなかったはずです。勉強をした気になるだけなんです。
まずは単語、熟語、文法を覚える。構文解釈の勉強をする。そのあとだったらいくら長文を読んでもいいです。

だから、お願いだから、先に単語を覚えてしまってくださいね。
勉強方法には合う、合わないがあります。
塾の先生の方法は本当にできる生徒の勉強方法です。学校の授業を受けているだけなのに成績のいい友達には合っている方法ですが、高校2年間の英語を受講した結果、偏差値が伸びないかった私やSTさんのような生徒には合わない勉強方法なのです。
むしろ、できる生徒もこの方法をやったほうが伸びやすい、最も効率的な方法なのです。

もし良ければ信じてくださいね。それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>