ここから筑波大学受かりますか?

■相談メール■

【名前】
:なおや
【学年】
:高3
【志望校】
:第一→筑波大学
:第二→埼玉大学
:第三→群馬大学

[私立] :青山学院大
:芝浦工業

【高校レベル】
:去年の卒業生では筑波大学が1人いて、あとは埼玉数人、て感じです。早慶はいません。
March合格者は多数います。
あと浪人生ですが、東工大が1人です。

【模試】
:最近の模試では、本年度第1回の河合マークで、
英語45.7
リス42.6
英語総合44.7
数ⅠA50.1
数ⅡB47.9
数総合48.9
国語47.0
物理46.8
化学55.6
地理B51.1

総合45.0

です‥

【勉強時間】
平日4時間
休日7時間

【参考書】
英語‥
ネクステ
フォレスト
ネクステvocabulary
ターゲット1000

単語は1周やりましたが5割も身についてない感じです。
ネクステは飛び飛びやっていて今は熟語を夏休みまでに終わらせようとしています。

数学‥
青チャートⅡB
10日あればいいシリーズⅡB

10日のほうは終わりましたがチャートは最近始めたばかりです‥

国語‥
ゴロゴ
語句ェ門
漢字元
銭形漢文

ゴロゴは進んでますがその他はあまり。

物理‥
セミナー

学校でやってるだけです。

化学‥
セミナー

学校だけ‥

地理‥
なにも‥

【相談!!】
私は今筑波大学の応用理工学群を志望しています!
ですが、今のところ相当厳しいものがあります‥
しかも筑波大学は2次で化学Ⅱも物理Ⅱも必要で、学校の授業では化学Ⅱに入っていません‥。

最初はやってやるって気持ちがあったんですが、担任にそろそろ現実見ろと言われまして無理なのかと思うことがあります。

ですがどうしても筑波に行きたいです!
夏休み明けに偏差値60までもっていくにはどんな勉強すればいいでしょうか!?
化学Ⅱも含めてお願いします!
勉強時間についても教えてください!

いまはとにかく基礎固めをしようと自分では思っています。

よろしくお願いします!

【アンケート】
(なにで知ったか)
ケータイのコミュニティーサイトで知りました!

(通いたいか)
通えるなら通いたいです!

(メッセージ)
受験生の皆さんお互い上にいけるようにがんばりましょう!

■お返事■
ずばり言わせていただきます。正直、ここから合格するのは厳しいでしょう。
武田塾に入塾し、毎週「特訓」を受け、管理され、劇的に勉強方法を変え、ショートカットカリキュラムを教務主任の中森に作ってもらえばまだいける可能性もあるかもしれませんが、正直、この成績で7月スタートで逆転するのは至難の業でしょう。理由を説明します。
武田塾の方法をもってしても、数学は非常に伸びにくい教科です。武田塾の方法よりも効率的で、無駄のない勉強法はないと思いますし、これが最も伸びる方法なんですが、それでも数学の偏差値を上げるのには非常に時間がかかります。以前もブログで書きましたが、週5時間ならって、3年間で教科書の全範囲が終わるような教科ですから、理科や社会に比べれば圧倒的に時間がかかるということが分かってもらえると思います。そんな教科を現在、偏差値50程度で、筑波の二次レベルに持っていくのは、普通のペースでやれば来年の夏以降までかかる可能性があります。
この成績から筑波大学までだったら

基礎問題精講ⅠAⅡBⅢC→1対1対応の演習ⅠAⅡBⅢC

というルートになり、毎日3時間数学に割いたとして、約10か月かかります。毎日4~7時間しか勉強していない、なおやくんには、正直絶望的なペースでしょう。もちろん、勉強時間を増やし、毎日数学に6時間かけてくれれば5か月で終わりますから間に合いますが、今までこれだけの成績で、得勉強時間もそこまで長くないなおやくんはいわゆる「まじめな生徒」ではないと思います。ある程度まじめにやってきた生徒ならもう少し偏差値が高そうな気がしますからね。やっている勉強の内容を見ても、やっと「ちょっとやばいかな」って思っている程度にしか見えません。もう少し危機意識を早く持っていたら、なんとかなったかもしれませんが、数学だけでなく他の教科もほとんどやっていないようでは正直、どうにもならないでしょう。
意識の低さが手にとるようにわかるので、もうこれは正直、誰かに徹底管理され、劇的に勉強方法を変えなければいけません。

教科別勉強方法も読んでないようですし、まずはそこを読むところから始めてください。

ブログに書かれている勉強法を参考に、とにかくやるしかありません。
私のアドバイスはブログに書かれている教科別勉強方法では足りないことに関して、できればアドバイスをしたいと思っています。

なおやくんの質問はすべて教科別勉強方法に書かれており、各教科のルートは「段階」に分かれており、その段階を偏差値60のラインまで夏までに終わらせることができれば、目標は達成できるでしょう。

しかし、この成績、この意識ではきっと私のメールの返事をもらっただけでは生まれ変われないだろうことが予想できます。
私の予想を裏切り、今日から生まれ変わってくれることを期待しています。

もう一度言います。この成績からでは普通の方法では受かりません。
筑波大学の二次試験はそこまで甘くありません。

でも、手がないわけではないと思います。保証はできませんが、武田塾に来てくれれば、教務主任の中森が、きっと必殺技を考えてくれるでしょう。私も少し思いついていますが、ちょっと直接話さないとその手が使えるかわかりません。

今日から生まれ変わるか、何か違った方法をとるしか合格への道は厳しいでしょう。

それでは頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>