【厳選記事!】第16話 わかる、やってみる、できる

夏 わかっても点数にならないんですか?

武 そう。勉強の三段階は知ってる?

夏 あ、ブログの勉強方法概論に書かれている「理解」「再構築」「記憶」ですか?

武 そうそう。それね。簡単に言うと「わかる」「やってみる」「できる」ってことなんだけど、「わかる」だけでは点数にはならないんだ。「わかる」っていうのは「授業を習って意味が分かる」ってことで、そこまでじゃテストとか点数取れないよね?

夏 たしかに英文法の授業を死ぬほど受けてきたのに全然文法ができません。

武 そうだよね。でも、習ったテキストを何度も何度も繰り返し解いて、問題を「やってみる」ことをして、さらに覚えるまで、「できる」ようになるまでやったら英文法できるようになったと思わない?

夏 たしかに何度も何度も復習すればできるようになったかもしれませんね。それだけやれば武田さんの言うテキストを「一冊を完璧に」したってことになりますからね。

武 そうだよね。だから実は、点数になる、実力がつくというのは「授業を受けたか?」ではなく「問題ができるようになっているか?」ってことで変わるのがわかるかい?

夏 え?授業を受けないでも文法できるようになるんですか?

武 別に授業を受けたかなんて関係ないのよ、ぶっちゃけた話。できるようになれば同じなの。

夏 えー?信じられません。

武 この話も話すと長くなるんだけど、簡単にいえば、授業がやってくれるのは「わかる」ってところまで。だから点数にならない。「やってみる」「できる」は結局自分でやらないといけない。じゃあ結局自分でやらないといけないなら、「わかる」っていうのも自分でやったほうが早くない?っていうのが武田塾の考え方だ。

夏 なるほど。たしかに授業を受けないで済むなら僕も受けたくないです。90分間拘束されるのはだるいですし、高校なんて1日6時間も拘束されてたし、意味もわからないし、つまんないし、そんなの受けなくて済むならすごくいいですね。

武 武田塾は日本初の授業をしない塾だからね。授業、受けなくて済むよ。

夏 マジっすか?

武 マジ。授業では伸びないと思っているからね。ま、話はそれたけど、90分間授業を受けていても、それだけではできるようにならないってのはわかった?

夏 そうですね。90分の授業では「わかる」までですよね。

武 そう。対して、90分間問題集をやったら50問、完璧になるまでできるよね?

夏 はい。間違えた問題を繰り返す時間ぐらい、あると重います。

武 そうでしょ。ということは90分で2章以上、「わかる」「やってみる」「できる」の「できる」の段階まで進むのが自習なんだよ。対して、授業では「わかる」のを1章が限界。これは明らかに進むスピードが変わるの分かるかな?

夏 たしかに・・・

明日に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>