【厳選記事!】予備校の効果的活用法のまとめ1 絶対に絶対に復習を! その2

この話は何度もしていますが、授業で成績は決まりません。問題は使っている教材、テキスト、ノートが完璧になっているかが勝負なのです。詳しくはこの記事にかかれています。
予備校に通っていても成績が上がっていない原因はただひとつです。「テキストの内容が身についていない」というこの事実ただひとつなのです。予備校の授業を受けているのに成績が上がっていないひとは今すぎ自分の受けているテキストについている問題を解きなおしてみてください。習った問題を解きなおし、できていないから伸びていないのです。身についているなら解けるはずですよね。解けないから、成績が上がらないのです。もし、予備校のテキストが完璧になっているのに、成績が上がらないならそれは問題演習量の不足などなので問題集を次々に解いていけば成績は自然と上がります。しかし、完璧になっているのに成績が上がらない人なんて一握りの存在です。
武田塾に受験相談に訪れる人は、みんな今まで使ってきたテキストを持参してきてもらいます。そこで私はいつもそのテキストに掲載されている、もう既に習っている部分から問題を抜粋して受験相談に訪れた生徒に出題するのです。そうするとほとんどの確率で間違えます。テキストの内容が身についていないなら、成績が上がるわけがないということはわかっていただけるでしょうか。みな、予備校の授業をうけること、予習をすること、参考書を解くことに夢中になって、仕上がってないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>