Q.適切な政策とは?

Q.適切な政策とは?

A.日本は破たん寸前の状態で、そのツケが若者に回され、将来重税として重くのしかかるのは目に見えています。増大する社会保障費、国際競争力の低下、少子高齢化による就労人口の減少に対応するため、日本は既存の枠組みを大胆に変える必要があると考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>