単語帳はどれがいい? その3

また単語の話です。

4、網羅性
網羅性は基本的に有名な参考書なら大丈夫です。ターゲットも、シス単も、河合塾の2001も、単語王もOKです。しかし、網羅性が一番高いのはシス単なような気がします。それは一個一個調べたわけではないですし、絶対とは言いませんが、私の感覚として、シス単の単語が一番入試に出ていると思います。
一番網羅性が微妙だと思った単語帳はキクタンです。単語帳を見た瞬間、「???」っておもいました。なんかキクタンに選ばれている単語は正直、変だとおもいます。また、単語王が2202個だし、網羅性も最強だと思っている人もいますが、別に2202個もある割にはそんなに難しい単語がないですし、超基本単語とか掲載されているので、2202個分の網羅性、威力、を感じません。難しい単語で言ったら、ターゲットの3章や速読英単語上級編のほうがよっぽど難しいと思います。単語王は頻度順ではないし、ごちゃごちゃ書かれているし、単語の網羅性も問題ない範囲だけどそこまでいいとは思わないし、2202個で覚えるの大変だし…と、いいことのない参考書、自己満足で終わり、最も結果につながりにくい単語帳だと考えています。もちろん、完全に極めたら効果は十分です。でも、そこまでいくのに時間がかかるし、その割には苦労が報われないので他の単語帳やったら?っていうのが単語王なんですね。なんか網羅性の話をしていたら、単語王批判になってしまいました。笑
あとは、速読英単語なんですが、入門は簡単すぎるし、必修だけではMARCHまでは厳しいし、必修と上級を両方やっても、必修と上級の間で英文が劇的に難しくなるし、なんか間の単語なくない?っておもいます。そのため、網羅性や使い心地は微妙だと考えています。
また、DUOも網羅性が微妙です。むしろこの単語帳は大学受験のためにつくられたものではないので、ある程度基礎力のある人が英文で覚えたいということであれば止めはしないですが、DUOだけで入試の英単語や英熟語をそろえようって言うのは微妙ですね。
FOMURAは早慶までは厳しいかなという印象があります。今日は網羅性について詳しく書いてみました。

また明日に続きます。
人気blogランキングへ
キクタンは・・・ってかんじです。1日1回合格クリック!
ランキングバナー

受験相談したい方はこちらまで!

武田塾姉妹ブログもCHECK!!

予備校なんて要らない―大手予備校の真実―

タケスタブログ~ Takeda Studio公式ブログ ~

悩んでいる方はsos@aver.jpまで。

武田

18 thoughts on “単語帳はどれがいい? その3

  1. formula では早慶は厳しいと書いてありますが、ということはformula終わったら別の単語帳をやるべきなのでしょうか?返事待っております!!

  2. formula では早慶は厳しいと書いてありますが、ということはformula終わったら別の単語帳をやるべきなのでしょうか?返事待っております!!

  3. 今DUOで頑張っているのですが今日の記事をみてとても不安になりました。少しショックも受けました…

  4. 今DUOで頑張っているのですが今日の記事をみてとても不安になりました。少しショックも受けました…

  5. 単語王は確かに微妙ですよねtroubleとかbookとか中学単語を入れてるし
    某合格記ではマンセーされまくってるけどあれはエール出版とオーメゾットが繋がってるからであって…
    OSP買ったらエールの体験記で宣伝してくれたら図書券やるってチラシ入ってたしw

  6. 単語王は確かに微妙ですよねtroubleとかbookとか中学単語を入れてるし
    某合格記ではマンセーされまくってるけどあれはエール出版とオーメゾットが繋がってるからであって…
    OSP買ったらエールの体験記で宣伝してくれたら図書券やるってチラシ入ってたしw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>