勉強中のおやつ・おすすめ4選【集中力を高める】

おやつは集中力を高める

ずっと勉強するのって大変ですよね。

「腹が減っては戦ができぬ」とはよく言われることですが、これは勉強でも同じです。

おやつにはエネルギー補給や集中力を高める効果があります。

勉強に効果的なおやつをしっかり摂って、効率的に勉強しましょう!

 

脳の栄養源を含む「チョコ」

片手で食べられて、手を汚さない。

おやつの定番であるチョコレートには、様々な効果があるのです。

まずは脳の栄養源であるブドウ糖を補給し、脳の働きを活性化させます。

そしてカカオの香りがからだをリラックスさせてくれます。

勉強にはリラックスする時間も大事ですよね。

 

お手頃価格のいろんなチョコを少しずつ買っておくと、毎日食べても飽きませんよ。

ただし、糖分と脂質が高いので食べすぎには気をつけてくださいね。

 

眠気覚ましの「ペパーミントティー」

勉強しながらうとうとしてしまう時に、

ぜひ試してほしいのがペパーミントティーです。

覚醒効果があり、疲れも解消してくれます。

ホットだと血液のめぐりが促進されて集中力も高まります。

また、さわやかな香りで気持ちもリフレッシュされますよ。

殺菌効果があり風邪対策にもなるので、

受験勉強のおやつにぴったりのハーブティーです。

 

記憶力を高める「ガムやするめ」

噛むという行為は脳に良いとされています。

脳が刺激されることで集中力が高まり、

記憶力も高まることがドイツで行われた実験にて証明されています。

その実験では30~70歳の男女20人を対象とし、10人がガムを噛み、

残りの10人はガム無しで45分間の授業を受けました。

その結果、ガムを噛んで授業を受けた人ほど集中力が上がったというのです。

 

ストレスを減らす「じゃこ」

あまりにも身近な小魚ですが、なんと勉強に大きな効果を出すのです。

じゃこ100mgには、GABAという物質が750mgも含まれています。

GABAはアミノ酸の一種であり、脳の興奮状態を抑えストレスを減らす効果があります。

トップアスリートや教育現場でも用いられているのですよ。

ストレスを減らすことで勉強に集中し、リラックスして取り組むことができます。

ただし、GABAは1日1000mg以上摂ると体によくないので控えてくださいね。

最後に

勉強中のおやつ・おすすめ4選いかがでしたか。

長時間におよぶ勉強では、脳の栄養補給をするためにブドウ糖の摂取は欠かせません。

自分に合ったおやつを見つけて、楽しく効率的に勉強していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>